ホーム

記事一覧

RSS

前代未聞! 中国が始める外国人「ABCランクづけ」制度(近藤 大介)


「おどろきの中国」という言葉があるが、外国人を選別する極めつきの制度が、4月から始まる。北京でも上海でも、日本人駐在員たちは、前代未聞の措置に右往左往。スモッグの街からレポートする。

「たしかにオレは、もうすぐ定年だし、中国語もからっきしできない。大学も私学出だ。

だがここでは一応、日系企業現地法人の総経理(社長)だよ。それなのに自分の点数を算出してみたら、Cランクの国外追放対象。しかも一緒に日本から来てる若い部下は、Bランクで許可されるって言うんだから、納得いかないよ」

PM2・5が500近くに達し、昼なんだか夜なんだかよく分からない北京の日本料理店街「好運街」の一角。いまはやりの「燕京白生ビール」のジョッキを呷りながらボヤくのは、東京に本社がある中堅メーカーから北京に派遣されている駐在員だ。同席した別の日本人駐在員も憤る。

<以下省略>

※引用元:

前代未聞! 中国が始める外国人「ABCランクづけ」制度(近藤 大介) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50496


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 他国も将来的に同様の政策を行う可能性は高い。 各国が優秀な外国人の囲い込みと凡庸な外国人の排除を行う前に、幾つかの国で永住権を獲得した方が良い。 私は、人口ボーナス期の終了時期を分散して、既に複数の国の永住権を取得してます。
  • 長い間、両国関係は、中国が日本を必要とする時代が続いた。そのため両国関係の主導権は、常に日本側にあった。ところがいまや、中日関係は、日本が中国を必要とする時代に変わったのだ。 百合じゃん
  • これは興味深い。欧米先進国は皆そんなもんだし、アジアだってシンガポールはすでにそんな感じ。タイはじめ、他のASEANだって時間の問題だと思う。わめく時間あれば勉強すべし。
  • タイも今年から外国人の入国制限が厳しくなるし、ベトナムだって去年(数年前?)から外国人のベトナム出国後の30日以内の再入国を禁止。(再入国したい場合はビザ申請要) アジア諸国を見くびっている人も多いけど、彼らは既に『選べる』んだよ
  • 日系企業は大パニック 今の退廃的な日本人の認識が甘過ぎる訳だ。忘れてならないのは、資本主義の自由主義国家と異なり、差別は無いが区別は厳格という事である。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: