ホーム

記事一覧

RSS

箱根駅伝、選手とワゴン車あわや衝突 警視庁が規制ミス


 3日にあった第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)のコースになっていた東京都内の国道1号交差点で、車の規制ができておらず、神奈川大学の選手が車にはねられそうになっていたことがわかった。規制にあたった警察官の連携ミスが原因といい、警視庁は「再発防止に努める」としている。

 トラブルは3日午後1時半ごろ発生。主催者の関東学生陸上競技連盟や目撃者によると、復路10区で神奈川大の選手が日比谷交差点(千代田区)を通過しようとした際、左から横断する車列が途切れず、選手とワゴン車が衝突しそうになった。直前で選手が速度を緩め、レースは続行した。

 警視庁交通規制課によると、同交差点では選手の通過に合わせて断続的に車を止める規制を実施。手前の地点で通過を確認した警察官が、交差点にいる警察官に無線で連絡し、規制する手順だった。神奈川大の選手の時は、通過の連絡はしたが連携がうまくいかず、東進する3車線が規制されなかった。対向車線は止まっていた。他の選手が通過した際は、問題はなかったという。警視庁は連携強化や配置する警察官の増員を検討しているという。

<以下省略>

※引用元:

箱根駅伝、選手とワゴン車あわや衝突 警視庁が規制ミス:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK14574MK14UTIL01K.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 長い歴史を持つ箱根駅伝が警察の不手際で幕にならなくて本当に良かった。 人身事故が起きていたら、直ちに駅伝中止。青学大の3連覇も吹っ飛んだだろう。
  • 中学の頃駅伝してたからわかるけど、急な減速したら脚や身体に負担かかるから普段の力出せてないでしょ。死にそうな思いまでさせられて・・・ひどい。
  • 箱根駅伝でランナ~が走ってる時に各校の応援してる監督が乗ってる自動車が運転してる時に事故を起こしそうな割合は、三十%な事間違いなしです!✨ 信じてます!♥
  • ネットニュースが地上波で扱われるのはもう少し先かな。 最近の地上波ではネットはデマみたいに決めつけてる発言が多いからなぁ。
  • 交通量の絶対値が低い、横浜発三島折り返しでやれば、途中で横断する車両が少ない。 このままでは、そのうち事故が発生する。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: