ホーム

記事一覧

RSS

ナイジェリア詐欺団、強固な組織で世界で暗躍 中国人とノウハウ共有


 中国人とナイジェリア人による混成詐欺団の実態が4日、明らかになった。ナイジェリア人犯罪組織は世界で暗躍しており、国内でも偽造カードを使った詐欺事件やマネーロンダリング(資金洗浄)事件が相次ぐ。一方、中国人が絡む偽造カードを使ったたばこの詐取事件は関東周辺で続発。互いの犯罪ノウハウを共有し、両者は日本の闇社会で手を結んでいた。

 

■「419詐欺」

 日本では比較的なじみが薄いが、ナイジェリア人の犯罪グループは世界で猛威を振るう。「ナイジェリアは公用語が英語であるため、欧米で言語的障壁がない。世界に散らばる同胞との強固なネットワークを武器にして、詐欺や密輸などの犯罪を繰り返している」と捜査関係者は解説する。

 ナイジェリア人犯罪グループによる詐欺事件は、ナイジェリアの刑法419条に抵触することから、国際的に「419詐欺」の名称で広く知られる。

<以下省略>

※引用元:

強固な組織、世界で暗躍 ナイジェリア詐欺団、資金洗浄や覚醒剤も 中国人とノウハウ共有

http://www.sankei.com/affairs/news/170105/afr1701050002-n1.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • こんな実態があるのに、観光庁を指示する安倍政権は尚一層のビザ条件の緩和を目指してる。 それでも、盲従する自民党支持者の目を覚ます野党が居ない日本。残念
  • 欧米を見習って、在日外国人は国外退去させよう。外国人観光客にも、日本に住む外人紹介番組も、もう飽きた。
  • 世界の詐欺団の中心は中国人! 中国人を見たら泥棒と思え、必ずカバンやバックは体の前に美味し話には乗らないように中国人や中国企業を相手にしないこと!
  • 捜査関係者は「東京五輪に向け、来日外国人の数も増え、それに紛れる犯罪者の来日も増えるはず。犯罪組織の合従連に注意」 →→
  • 419詐欺というのは、いわゆる架空請求詐欺。通常の一般常識があれば引っかからないはずなのに、それでも引っかかるバ○がいるんだね。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: