ホーム

記事一覧

RSS

森会長、五輪ゴルフ会場遠くて不安 輸送手段改善へ

 2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長(79)は4日、ゴルフ会場である霞ケ関カンツリークラブ(埼玉県川越市)について選手村から遠く、輸送面で問題があるとの見方を示した。年初のあいさつ後、記者団に語った。

 森氏は、都心から霞ケ関まで「行きは1時間半から2時間かかる。帰りは3時間はざら」と説明。五輪レーンを設置した場合でも約1時間30分かかるとし「本当にできるのかな」と懸念した。4日間の日程で選手の疲労度を心配し「強い(上位)選手ほど帰るのが遅くなる。遅ければ選手村に午後10時ごろ。翌朝6時(始動)となれば大変だ」と語った。

 会場へつながる首都高、関越道に五輪レーンを設置できるかも含め「輸送計画の結論を出さないと」と決意を示した。首都高や関越道を経由すると約70キロの距離。当初の招致計画だった江東区若洲や、千葉県にも複数のゴルフ場があることも指摘したが、現時点では国内外の競技団体の承認を得ている霞ケ関への輸送手段の改善が最優先となる。

<以下省略>

※引用元:

森会長、五輪ゴルフ会場遠くて不安 輸送手段改善へ - 社会 : 日刊スポーツ

http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1760998.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • もうおまえはだまっとれ! 誰からどんだけ袖の下貰ってるのかって思てしまうわ!
  • 最初からわかっていたことだろう!バカかこのジジイは…早く三途を渡れ。
  • なら、貴方が組織委員会の会長を受けた段階で、若洲なりに見直しの提言を出して都と協議するのが筋っ...
  • 東武東上線が改良されるのか?
  • 五輪やめろ。老害は辞めろ(人生を)。















関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: