ホーム

記事一覧

RSS

マグロ初競り、7420万円 13年に次ぐ高値 築地


 移転が延期されている築地市場(東京都中央区)で5日早朝、水産物の初競りがあった。生鮮本マグロ1本の最高値は212キロの青森・大間産で、7420万円(1キロあたり35万円)だった。記録が残る1999年以降では、2013年の1億5540万円に次ぐ2番目の高値がついた。

 「築地最後の初競り」となるはずだった昨年の1400万円(1キロあたり7万円)を大きく上回る落札額。14年の736万円(同3万2千円)、15年の451万円(同2万5千円)からは10~16倍になった。

 落札したのは、築地に本社があるすしチェーン「すしざんまい」の経営会社で、最高値での落札は6年連続。同社の木村清社長は「ちょっと高いなあ。競り合う相手がいなければ(1キロあたり)2万とか3万くらい。みんなで争って高くなった」と話した。

<以下省略>

※引用元:

マグロ初競り、7420万円 13年に次ぐ高値 築地:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK152G99K15UTIL00H.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 毎度お馴染みの寿司屋の名が新聞、テレビ報道で流れまくる。その後は店頭やサイトで記事やニュースを再利用。広告費に換算したらぐっとお得感。
  • やっちまったか~。今年は烏賊の不漁が鮪にもおよんで、漁獲高が昨年の半分ぐらいらしい。 おまけにはえ縄でしょ。いかがなものかね~。なんかアホらしいわ
  • 今年は久々に(バカみたいな)高値だったのね(´ω`)で、今年も「すしざんまい」さんか。まぁこの値段で競れる体力ある企業はそうそうないよね。
  • すしざんまいの社長、毎年落札してるけど、セリで使うお金を社員にお年玉として上げたほうが士気が上がると思う。→
  • マグロは、たまにツナ缶食べるくらい。数が減っているらしいし、大型の魚は食べ過ぎも良くないらしいし。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: