ホーム

記事一覧

RSS

「ユニクロ」ネット通販、年内にも首都圏即日配送 コンビニ受け取り拡大


 ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は5日、産経新聞の取材に応じ、傘下のカジュアル衣料品店「ユニクロ」のインターネット通販で、年内にも首都圏で即日配送サービスを始めることを明らかにした。衣料品業界では、アマゾンジャパンや通販サイトの「ゾゾタウン」などネット通販が台頭しており、サービスの強化で対抗する。ファストリは将来的に、こうした電子商取引(EC)の売上比率を現在の5%から30%に引き上げる方針だ。

 柳井氏は「プライベートブランド(PB、自主企画)商品も展開しており、将来的にはアマゾンが大きなライバルになる」と危機感を示した。ユニクロはネット通販でコンビニエンスストアのセブン−イレブンと提携し店頭受け取りサービスを展開している。柳井氏はファミリーマートやローソンでのサービス展開を検討していることも明らかにした。月内にも提携合意する方向で調整している。

<以下省略>

※引用元:

「ユニクロ」ネット通販、コンビニ受け取り拡大 年内に首都圏即日配送へ

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20170106/ecn1701061700010-n1.htm


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • あちこちの従業員の酷使に繋がりそう。その分あちこちの従業員の給料もアップすべき。だいたい、何が何でもすぐ、なんて、衣料より医療系のものでしょ。
  • 大半のユーザは即日配達なんて望んでいない? 自分も。 物流の負荷を大きくして配送インフラの現場が疲弊するだけ。ドライバのなり手もいないのに?
  • うーーん…衣類に即日配送のニーズあるのかな?の心配以前に「ブラックがブラックを加速させる」心配の方が強くてドキドキする。
  • コンビニ店舗と配送業者がますますブラック化。大企業も消費者も意識改革しないと社会全体が疲弊する。
  • 先日NHKアカが呟いてた「そのサービス過剰では?」再び。物流キャパとコンビニのバックヤードがパンクしないか心配になる。




















































関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: