ホーム

記事一覧

RSS

東京法務局 桜井誠氏の民団前演説は「人権侵害とまでは言えない」 民団新聞の記事も「人権侵犯とまでは言えず」

 昨年7月の東京都知事選の候補者だった、行動する保守運動代表、桜井誠氏(41)が、東京都港区の在日本大韓民国民団(民団)中央本部前で行った演説が「ヘイトスピーチや名誉毀損(きそん)、威力業務妨害にあたる」として、民団が人権救済を東京法務局に求めていたが、同局は9日までに「人権侵害とまでは判断できない」との決定をした。

 民団側は昨年7月15日、民団中央本部前で「日本から出て行け」などと訴えた桜井氏の演説を「ヘイトスピーチにあたる」として、昨年9月21日に法務局に人権救済の申し立てを行っていた。

 一方、桜井氏側も民団が7月13日に機関紙「民団新聞」に掲載した「(桜井氏に)打撃を与えずにはおけない決意を固めている」などとした記事を対象に、昨年9月26日、人権救済の申し立てを行ったが、東京法務局は同様に「人権侵犯の事実があったとまでは判断することができなかった」と決定を出した。

<以下省略>

※引用元:

東京法務局 桜井誠氏の民団前演説は「人権侵害とまでは言えない」 民団新聞の記事も「人権侵犯とまでは言えず」

http://www.sankei.com/life/news/170109/lif1701090016-n1.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • これが人権侵犯になったら、もう日本では何も抗議デモは可能ではなくなる。 ただ、日本国内では日本人が圧倒的だから、少数派である外国人が「日本人は死ね」と言っても人権侵害ではないみたいな意見は、如何なものかと思う・・・。
  • 在日韓国人の犯罪率、生保受給率が高いのは事実だし、特別永住者制度も不要な特権。 今迄隠されてきた事が明らかになった功績は大
  • 何だろう、微妙な言い分だなぁ。民潭新聞のは脅迫でしょどう考えても。 桜井氏個人の抗議行動とは桁が違う物を、一緒くたにするのは公平とは言わないべ?
  • 素晴らしい!自分らに都合の悪い意見だけヘイトスピーチってレッテル貼って弾圧しようとする輩に言論の自由語られたくないよね!
  • パチンコやマフィア、在日特権。誰も取り上げない事をあえて取り上げるから支持者が増えた。韓国の横暴の方が問題だ。




















































関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: