ホーム

記事一覧

RSS

朝日新聞のあまりに稚拙な「経済成長否定論」を一刀両断してみせよう(?橋 洋一)


また慰安婦像を巡って、日韓で大問題が起こった。

2015年12月、ソウル日本大使館前の慰安婦像撤去などを約束した日韓合意が行われたが、ソウルの慰安婦像撤去が進められない中、釜山領事館前に新たな慰安婦像が設置され、日本政府は合意違反であることを訴え、駐韓大使一時帰国などの対抗措置を講じた。

韓国が、国家間の約束違反を平気で行うことにあきれる。さすがに今回は韓国人のなかにさえ、「韓国が悪い」という人が多いようだ。

韓国内で慰安婦問題が正しく理解されない原因の一つは朝日新聞の誤報にあるが、そんな朝日新聞が、国際面だけでなく経済面でもやってくれた(http://www.asahi.com/articles/ASJDY5DR2JDYULZU005.html)。

新年特集の記事のなか(4日付)で、

《ゼロ成長はそれほど「悪」なのか。失われた20年と言われたその間も、私たちの豊かさへの歩みが止まっていたわけではない》《いまのような経済成長の歴史が始まったのは200年前にすぎない》《成長の鈍化はむしろ経済活動の「正常化」を意味しているのかもしれない》

<以下省略>

※引用元:

朝日新聞のあまりに稚拙な「経済成長否定論」を一刀両断してみせよう(髙橋 洋一) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50671


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • あーあ、先日の記事で日経の蒙昧さを明快に一刀両断した高橋氏も自分には甘いのね。 一ページ目で小泉さんのときに、失業を減らすように努力したようサラッと書いてるけど、労働市場の規制緩和の名の下に、雇用の不正規化と低賃金化を推進した。
  • オークンの法則なー。民主党政権下での高い成長率で失業率が下がったのはオークンの法則どおりなのだけど、増税2014年0.3%の成長率でも去年より0.4%ポイント失業率が低下してるのだよな。
  • 最近の失業率の低下は、金融政策の効果ではなく、生産年齢人口の低下のため・・・三橋って人がよく言ってるね。逆にこれを証明できたらノーベル賞もんだね笑
  • 弱肉強食富裕層優遇非正規労働者におんぶに抱っこのアベノミツクスよりゼロ成長が良い!北欧型社会が良い😊🎉
  • -経済面でも、この国をミスリードするか- 学部1年、いや高校生向けのわかりやすい解説。チョウニチやパヨクはそれ以下の知能指数だから理解できるかは不明。





























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: