ホーム

記事一覧

RSS

「ガラケー」変わらぬ安心感 見た目そのまま地味に進化、新たな脅威は格安スマホ


 「ガラパゴスケータイ(ガラケー)」と呼ばれる従来型の携帯電話が地味に進化している。昨年10月に通信大手3社がそろって、1回5分以内であれば月額1200円で通話し放題となるガラケー向けの新料金プランを発表。成長が続く格安スマートフォンへの顧客流出を防ぐのが狙いだ。メーカーも見た目は従来のガラケーのまま、通話品質を含めた基本性能の底上げや使い勝手の向上など“変わらない”良さに磨きをかけている。(橋本亮)

 

安心感をアピール

 NTTドコモが昨年11月に最新機種として発売した「P-smart ケータイ P-01J」。ガラケー市場でトップシェアを占めるパナソニック製だ。

 「見た目こそ従来の機種と変わらないですが、地味に進化しています」と、パナソニックITプロダクツ事業部の担当者は胸を張る。

<以下省略>

※引用元:

「ガラケー」変わらぬ安心感 見た目そのまま地味に進化、新たな脅威は格安スマホ:イザ!

http://www.iza.ne.jp/kiji/economy/news/170112/ecn17011208000001-n1.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • ネットは自宅のPCで用足りる。外出時は緊急連絡用の最小限の機能のガラケーで充分。
  • 携帯産業もスマホの流れに乗らずに、ガラケーに固執すれば今みたい国産携帯総崩れみたいな自体にならなかったと思うわ。安くて使いやすければどこ産でも良いけどw
  • 高い料金に辟易してガラケーにしたらスマホ依存症だったことに抜け出してようやく自覚できた。電話とネットデバイスは分けるべし!
  • 見た目はどうでもいい。通話定額には魅力を感じない。ただの一個人の意見。 他のガラケーユーザーはどう思ってるのかは知らん。
  • 俺が求めてるのは維持費じゃなく、物理キーの安定感と電池持ちの良さなんだが、世間はそうじゃないのか。















































関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: