ホーム

記事一覧

RSS

使用禁止「保護なめんな」ジャンパー ネットでは「何が悪いのか」激励相次ぐ


   「保護なめんな」などと英字でプリントされたジャンパーについて、生活保護の担当者が着用するには不適切だとして、神奈川県小田原市が職員の使用を禁止したことに対し、ネット上で、「何が悪いのか」と異論が相次いでいる。

   黒いジャンパーの左胸には、金色のエンブレムが入っている。「悪」という漢字にバツ印が付き、「SHAT」という英字がある。

※引用元:

使用禁止「保護なめんな」ジャンパー  ネットでは「何が悪いのか」激励相次ぐ

http://www.j-cast.com/2017/01/18288424.html?p%3Dall


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 昨日のパヨクTV局の報道だと、不正受給という点をやんわり隠して「ナマポ批判はけしからん」とバカな正義を垂れ流してたな。
  • この手の話題を利用し己が人権意識の高さを誇示したがる輩の投稿ばかりが目についていたが賛同派もそれなりにいるんだ。
  • 生活保護を受けてない労働者からすれば、不正云々関わらず受給者は「労せずお金を得ている」と思うから、ネットでの声はそういう心の声なんだと思う。
  • これ批判するやつって不正受給者本人か頭の悪いコメンテーターくらいでしょ。 普通に働いてる人は保護なめんなって思ってて当然だと思う。
  • 主旨は不正受給撲滅なんだから確かに正義だと思う。ただし誤解を受けそうな言い回しが悪い。引用すらならギレンよりララァの方が・・・。




















































関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: