ホーム

記事一覧

RSS

マイナンバー機構の監督強化 総務省、立ち入り検査や罰金 改正法案概要


 総務省がマイナンバーカードの管理システムを運営する「地方公共団体情報システム機構」に対し、監督機能の強化や統治の徹底を明記した改正法案の概要が18日、分かった。マイナンバーカードの発行遅れやシステム障害などが相次いだ問題を踏まえ、総務省が立ち入り検査や罰金を科すなど、機構への関与を強める狙いだ。

 政府は20日召集する通常国会に、マイナンバー法▽地方公共団体情報システム機構法▽住民基本台帳法-の一部改正案を提出する。

 改正案では、マイナンバーカードの発行や省庁間の情報連携などの事務作業について、総務省が機構に対し報告書の作成や公表を義務付ける。不備があった場合は総務相が監督命令や報告要求、立ち入り検査などができる規定を設け、機構が応じない場合には30万円以下の罰金を科すことも盛り込む。

<以下省略>

※引用元:

マイナンバー発行遅れで機構の監督強化 総務省、立ち入り検査や罰金へ法改正

http://www.sankei.com/economy/news/170119/ecn1701190003-n1.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • マイナンバーを廃止すれば全て解決します。もっと他の仕事して下さい。運用すればするほど恩恵より悪用の方が増えてくると思う。まだ止められる時期だ。
  • 捕捉したい程の金持ちはどうせ抜け道で意味なし。被害は税金が無駄になり情報漏れに遭う庶民。進めるなら総務省は国民一人一人に罰金だね。
  • 利用範囲が増えれば危険性が増していくし、役人に危機意識はないし、お役所仕事だからそのうち漏れるよ。
  • 見切り発車なこんなものを作るからこうやって後々問題が出る。 監視対象をまず逆にせんと。そもそもそこが問題なわけで。
  • 結局天下り先と不必要な公共支出を増やしだだけで、ポイントカード機能など公の必要なし。ブロックするとはいえ情報漏れが増えるだけ。













































関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: