ホーム

記事一覧

RSS

レコード協会会長が語る 「SMAPなき後」


 日本レコード協会が先週発表した2016年の音楽ソフト市場は2456億円に終わった。1990年代のピークの4割の水準だ。「最後の国民的アイドル」と言われたSMAPが解散する一方で世界的な音楽配信サービスが次々と上陸している。音楽産業はどう乗り切っていくのか。日本レコード協会会長の斉藤正明氏(ビクターエンタテインメント社長)に聞く。

この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《初割》実施中!日経電子版が2月末まで無料!

※引用元:

レコード協会会長が語る 「SMAPなき後」

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO11879490Z10C17A1000000/


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • SMAPはエベレスト級の「山」として赤字を埋め、境界を自由に越えることでマイナーだけと良質なアーティストに光を当ててきたんだもんなぁ。 音楽業界にとってSMAP不在は痛い。
  • レコード協会会長はビクターエンタテイメントの社長さんなんですね。音楽業界全体の裾野を広げる必要があると。エベレスト級の山(SMAP)が無くなると谷(赤字)を埋めづらくなる。
  • うぅぅ、会社の手柄だけにせずチームを評価して下さる辺りが胸にくる。どうか…SMAPチームの15名が関わったビクターの方々がこれからも活躍出来ますように。無料会員登録で読めます
  • 「SMAPなき後」 25周年記念CDとDVDがゴールドディスクに認定されても、ビクターの功績ではなく15名のSMAPチームの功績だという。トップにこう言ってもらえたら、社員の士気もあがると思う。どこかと大違いだ
  • SMAPチームは15人だったのか…本当にお世話になりました。 25周年アルバムやClipが出せたのも、衣装展示が出来たことも、ひとえにビクターさんのおかげです。#SMAP




















































関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: