ホーム

記事一覧

RSS

安倍首相「天下り根絶に全力」=勤務間インターバル導入も―参院予算委

 安倍晋三首相は30日午前の参院予算委員会で、文部科学省による天下りあっせん問題に関し、「省庁の権限を背景とした組織的な天下りを根絶しなければならない。全省庁について、外部の目も入れて調査の実効性を担保し、国民の疑念払拭(ふっしょく)に努めていく」と述べ、対応に全力を挙げる考えを示した。民進党の福山哲郎氏への答弁。

 全府省調査を担う山本幸三国家公務員制度担当相は「各役所に丸投げとか生やさしいものをやるつもりはない。調査の制度設計はほぼできあがっており、早急に取り掛かる」と強調した。

 働き方改革をめぐり、長時間労働是正に向け退社から次の出社まで一定の時間を確保する「インターバル規制」について、首相は「健康な生活を送るためにも重要だ。導入の環境整備を進める」と述べ、制度導入に意欲を示した。民進党の蓮舫代表への答弁。

<以下省略>

※引用元:

安倍首相「天下り根絶に全力」=勤務間インターバル導入も―参院予算委 | ニコニコニュース

http://news.nicovideo.jp/watch/nw2618434


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • いや天下りはアカンのだけどね、それ潰すには公共事業の資格に「政府・省庁に所属経歴のある重役のいる企業の追放」が必要で。でも無理でしょ?
  • 議員の文書通信交通滞在費(月に100万まで非公開で使える金)の使途公開義務化にはいつ全力出すんですかねえ?議員削減も全力であの程度
  • 民間企業を装った公的機関に天下らせるだけだろ。関連会社に入る事自体は今までの経験活きるしいいけど、それがほぼ民間企業じゃないのが問題だわ。
  • まあ、此の問題はどの政党でも完全解決は難しいと思う。だからと云って、何ら対策をしないのでは意味が無い。与野党真剣に議論をして欲しいと思う。
  • 問題解決したいなら、官僚は天下り斡旋したら懲戒免職の上、顔出し処分、さらに財産没収にすればいいだけだよ(他の事案もそうだろうけどさ)。
  • 日本滅亡するまで賞与がなくならないように、天下りも絶対になくならない。あと海外の人は賞与制度が理解できないし、俺もできない。利益が約束され
  • これが日本の教育の結果。エリートは上級国民だから金を多く貰える権利があると思ってる。なんで?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: