ホーム

記事一覧

RSS

いじめ相談に担任「超能力あれば…」 翌日から不登校に

 山口市内の小学校でいじめを受けた女児が不登校になった問題で、男性担任教諭が女児に「先生に超能力があったら加害者を見つけられるのに」と発言していた。女児の父親への取材でわかった。女児は「加害者のことを伝えているのに、真剣に取り組んでもらえない」と受け止め、学校に行けなくなったという。

 市教委によると、「しんでよね」などと書かれたメモが女児の机の中に入れられるいじめは昨年1月下旬から約3カ月間続いた。父親の説明では、その後も夏ごろまで、同級生ににらみつけられるといったことがあった。

 担任と女児の家庭で交わされた「連絡帳」によると、担任は昨年11月16日、女児と個別に面談。女児は「担任に『なぜいじめられたと思う』と尋ねられ、『どうやったら加害者は見つかると思う』『先生に超能力があったら加害者を見つけられるのに』と言われた」と親に伝え、親はそのことを記入した。

<以下省略>

※引用元:

いじめ相談に担任「超能力あれば…」 翌日から不登校に:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK1Z5227K1ZTZNB00H.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 被害児童に辛い思いをさせるが、加害者と被害の内容を聞き出し、それを元に加害者を追及するのが本来求められる対応。被害を防ぐ為、被害児童は当分不登校を認める必要も。
  • 小学校のセンセイってもカウンセリングの専門家じゃないからなぁ。まぁ、忙しいときに厄介な問題を持ち込まれるのは困るな、という意識が根っこにあったかもしれないが。
  • 健康な人には、虚弱体質の人のことが理解できないように、経験がないと理解できないことがあるのかもしれない。
  • 19:24) 。証拠あるし、恐喝事件として筆跡鑑定、指紋採取、警察に通報したほうがいいわ!
  • 教員採用の条件にぜひ「超能力」の保有を盛り込んでほしいです。でもその前に、ほんのちょっとの「共感力」があれば、こんなことにはならない気もします。
  • なんでいじめられて傷ついた被害者にいじめの原因や解決方法を聞くんだ!?これが教師のやることか!
  • 『なぜいじめられたと思う』超能力より、こっちが問題だ。いじめられる方にも原因がなんて話を信仰してる人間は教師になるべきではない。不勉強にも程がある>いじめ相談に担任「超能力あれば…」


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: