ホーム

記事一覧

RSS

<マティス米国防長官>「尖閣に日米安保」確認へ 3日来日


 米国のマティス国防長官が3日、トランプ政権の閣僚として初めて来日し安倍晋三首相と会談する。正式就任から約2週間という早さで、韓国とともに初外遊先として来日するのは異例。日本としてはトランプ政権下でも日米同盟に揺るぎがないことを示す機会としたい考えだ。

 菅義偉官房長官は2日の記者会見で、マティス氏の来日について「アジア太平洋地域における米国のコミットメント(関与)を示すもので大変意義がある」と語った。米国の防衛義務を定めた日米安全保障条約5条の沖縄県・尖閣諸島への適用に関しては「トランプ新政権でも確認していきたい」と述べ、マティス氏との会談でも確認する考えを示した。

 また、北朝鮮の核兵器・弾道ミサイル開発や中国による海洋進出など地域情勢に関する認識を共有。米国の拡大抑止(核の傘)の維持や米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古沿岸部への移設方針を改めて確認する。

<以下省略>

※引用元:

マティス米国防長官:「尖閣に日米安保」確認へ 3日来日 - 毎日新聞

http://mainichi.jp/articles/20170203/k00/00m/010/080000c


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • トランプは既に安倍総理を追い抜いたと思う。ちゃんと敵や悪意と対峙する意思が上、格が違う。 そもそもが安倍総理が一般人平均より下の小粒な人物なのだけれどw
  • 安倍も毎日も読みを誤っている。米政府は日本・韓国の支配者と手を切ろうとしている。 もう、これまでの支配構造は通用しない、トランプは実行する。
  • トランプの選挙中からの発言を早く訂正しに来ないと米軍の重要な基地を失うと困るんでしょう。なのに安倍は国費を浪費し貢ぐつもりか?三流外交だな→<マティス米国防長官>「尖閣に日米安保」確認へ
  • 毎回しつこいほど確認!つまりそれほど当てにならない証拠。安保5条は義務条項ではない。絶対何が何でも守る訳ではない!
  • ここで大事なのは先に南半島に行った後に日本に来るってこと 普通に考えると南半島を切捨て、日本に更なる同盟の確認って事になる。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: