ホーム

記事一覧

RSS

自動ブレーキ義務化を検討 国交省、高齢運転の事故対策

 前方の危険を自動車の装置が察知して停止する「自動ブレーキ」の搭載義務化に向け、国土交通省が動き出した。高齢者の事故対策の切り札になるとして、国連の作業部会に国際的な性能基準づくりを提唱。部会は1月、基準策定に着手する方針を決めた。国交省は国際基準ができ次第、法令を改正し、全新型車への搭載義務づけを目指す。

 現在、自動ブレーキは国内外のメーカー各社が独自に開発に乗り出し、搭載・販売されている。国交省によると、2015年に生産された新車の45・4%に搭載されていた。ただ搭載は任意のため、統一的な安全基準はなく、メーカーや車種によって性能に大きな差がある。たとえば、全く同じ条件で歩行者に対する停止実験をした場合、人形の前で止まる車と、止まれずに人形をはねてしまうものがあるという。

<以下省略>

※引用元:

自動ブレーキ義務化を検討 国交省、高齢運転の事故対策:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK227KNGK22UTIL056.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 免許は更新の際に年齢に関わらず認知テストとかすりゃ良いじゃん。もちろん自動ブレーキは良いと思うけど、他の認知的な問題にも対応できるし。
  • これそものもは素晴らしい技術でそうすべきだと思うが、それゆえにどんどん過信した下手くそドライバーが増えるという懸念もあるよね。
  • 昔のABSも無い頃のクルマでも生涯無事故(自己に過失がないもの)のドライバーも大勢いるはず 。技術を過信し運転センス、モラルの低下に繋がらなければよいが
  • 本末転倒!!先に運転力量維持を議論すべき。力量のない運転者は排除!!。過去には走る凶器と言われたのだから。
  • ブレーキ踏む気がないのに車は止まる。入れ歯が前に飛ぶ位なら良いが、ムチ打ちで入院は増えるだろうな。
  • 誤作動で問題起こしたら企業だけの責任でなく、国の責任も発生するから止めた方が良い様な。。。
  • 個人的には新車だけでなく、後付ですでに販売された自動車にも搭載できるようメーカーに開発費を国が出すべきだと思う。 高齢者などによる誤殺人を減らさなければ…。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: