ホーム

記事一覧

RSS

在宅勤務、毎日でもOK カルビーが4月以降に新制度


 カルビーは4月以降に、自宅など社外で勤務する「テレワーク」の上限日数(週2日)を撤廃する。制度上は毎日テレワークが可能になる。多様な働き方を認めることで、優秀な人材を確保するねらいだ。

 いまの制度では、前日までに上司の許可を得れば、週2日まで自宅で勤務できる。社員は配布されているノートパソコンで仕事をし、翌日上司に成果を報告する仕組み。勤務場所は自宅に限られている。

 新制度では日数の上限をなくすことに加え、自宅以外のカフェなどでの勤務もできるようにする。ただ、実際には「顔を見て話しあう必要もあり、週1回程度は出社することになるだろう」(幹部)という。

 対象はパートや工場勤務の人を除き、契約社員を含めた入社3年目以上の社員になる見通し。会社側が勤務時間をどう把握するかなど制度の詳細や実施時期は今後詰める。同社首脳は「会社が求めるのは成果。働き方改革をしないと会社はよくならない」と話す。

<以下省略>

※引用元:

在宅勤務、毎日でもOK カルビーが4月以降に新制度:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK22539MK22ULFA018.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • これは実際には会社の利益に直結する。固定費である電気代浮くし、通勤手当という変動費も浮く。 そして、社員には無駄な通勤時間が無くなる。 カルビー入りたい
  • 昔はオフィスでしか手に入らない情報もあった。今わが国に必要なことは、自分を取り戻していくこと。人生の勤務地はあなた自身。今後、会社はあくまでステーションのひとつに。
  • コレだよコレ! どんどん自由な働き方ができるような環境を大手やベンチャーから発信してほしいね! 選択肢が増える!
  • 在宅のメリットもたくさんあるけど、自己管理が全て。でも多様な働き方で子育てや介護が少しでも楽になるといいね。
  • 良い。リアルオフィスも酒場や劇場的な扱いで大事にしつつ、時代の流れに合わせたいよね。ʕ ·ᴥ·
  • 本音は「残業代なくして、成果だけ出してね。で、家で業務時間以上仕事しても、会社は関知しないからね」だと思う。
  • 世はまさに大後悔時代、専業主夫におれはなる‼︎のプランから、ひとつなぎの大秘法‼︎自宅でオシゴト‼︎職職の実の能力者限定っぽいけど、この海流に乗れるかどうか


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: