ホーム

記事一覧

RSS

日本禁煙学会、マスコミのたばこ報道を強く非難 東京五輪「受動喫煙防止」の障害になっている


   日本の受動喫煙対策が進まない大きな原因はマスメディアの消極的な報道姿勢だ・・・日本禁煙学会の作田学・理事長らは2017年 1月31日、外国特派員協会で記者会見し、海外のメディアに日本の実情を訴えた。

   学会は06年に発足、神経内科医の作田さんはじめ、4000人の会員がいる。IOC(国際オリンピック委員会)の理念にもとづき、受動喫煙防止環境での東京オリンピック開催に協力している。その支障になっているのが報道、という。

※引用元:

日本禁煙学会、マスコミのたばこ報道を強く非難 東京五輪「受動喫煙防止」の障害になっている

http://www.j-cast.com/2017/02/04289688.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • BIGLOBE アホ!此奴ら街中で歩き煙草、吸い殻ポンポン捨てる中韓人を放置で店内の禁煙叫ぶ未熟人種だね、まず歩行中禁煙徹底が先、違反者は某国並に罰金刑に。
  • 私はタバコは吸わないので、タバコがない方が良いが、ちょっと悪意のある記事に思えます。 まあ、マスメディアの方は喫煙率が高いと聞いたことがあるので、、無理でしょうw
  • 民放の報道番組の多くはJTがスポンサー。NHK経営委員にはJTの元社長。JTの広告が多い雑誌は偏向記事。
  • 言う通りだ!記事を書く奴等が喫煙者だから、禁煙記事を書くはずがない。タバコは本当に迷惑だ。ビル内や飲食店は厳禁
  • JTの広告費てペンが曲がるとはおもわないがストレートな考えをマスコミの記者は言わないからな。両論併記はちと弱い
  • 記事詳細|Infoseekニュース タバコ吸わない人間だが 今現在 かなりの規制がかかってるのに これ以上の規制をする必要性があるのかな?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: