ホーム

記事一覧

RSS

保育園落ちた、今年もSNSに悲痛な声 「泣けてくる」


 認可保育所への入所の可否を知らせる通知が、自治体から親たちのもとに届き始めている。昨年は「保育園落ちた日本死ね!!!」と題した匿名ブログが、政治を動かすほどの話題になったが、今年もSNSには入所できなかった人たちの切実な声が続々。こうした一人ひとりをつなげ、解決に向けて動こうとしている人もいる。

 「認可保育園の不承諾通知きた。待機順位は後ろから数えたほうがはやいです。夫婦フルタイム、0歳4月入所でこれって何さ?」「子供を産んだ罰ゲーム?」「息子に申し訳ない気持ちで泣けてくる。何が足りないんだろう」

 SNSには1月末ごろから、こんな声が書き込まれるようになった。首都圏などの待機児童の多い地域では、一番希望者の多い1歳児クラスへの入園ではなく、育休を早めに切り上げて0歳児クラスに申し込む人も多いが、それでも入りづらい状況になっている。

<以下省略>

※引用元:

保育園落ちた、今年もSNSに悲痛な声 「泣けてくる」:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK235WFRK23ULZU007.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 相変わらず行政を責める人もいるけど、保育園の設立に反対をする住民や、保育士不足なのに男性保育士への嫌悪など、まだまだ課題が多過ぎると思うな。思いやりが大事。
  • 『市ヶ谷の高校跡地に朝鮮学校作る話から舛添さんは失脚したけど、小池さんはそこに保育園を作る話、いつの間にか政局に変わってうやむやになった。』
  • また駒崎と朝日のお友達が組んだマッチポンプかよ。カツドウカってメディアを騒がして耳目を集めればいいっていうやることが全く変わらないよね。
  • 都心がこの状況なら地方はもっと力を入れて、家庭誘致に向けて動いたらどうかな?後は保育士の環境改善。
  • 自分らで面倒見ればいいだけだと思うんだが。国や都に文句言う前に、稼げない親に問題あると思う。
  • 東京以外に経済圏を移し始める根本的な政策が必要な気がします。保育所だけでなく、東京は飽和状態。
  • 保育園義務化で、社会的育児と幼児期教育にしっかりお金をかけるべき。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: