ホーム

記事一覧

RSS

イズミヤが関東から完全撤退…進出から30年 関西に集中へ

 阪急阪神百貨店などを展開するエイチ・ツーオー(H2O)リテイリング傘下の総合スーパー、イズミヤは、関東地方から完全撤退することを決めた。関西地方に経営資源を集中させて効率化を図るH2Oの「ドミナント戦略」の一環。すでに店舗の整理を進めており、最後に残る検見川浜店(千葉市)を5月中旬に閉店。イズミヤの約30年にわたる関東展開は幕を下ろす。

 イズミヤは、昭和62年に牛久店(茨城県牛久市)を開設して関東に進出し、最大で7店にまで増やした。しかし、東京近郊で大型ショッピングセンターの出店が相次ぐなどして競争が激化。食料品から衣料品、家電、家具までそろえる総合スーパー業態は苦戦し、採算の悪化した店舗を順次閉鎖してきた。

 リストラを進める一方で、食品スーパーを強化。平成26年6月にH2Oの子会社となり、食品スーパーを京阪神間を中心に展開する「阪急オアシス」と、共同仕入れや総菜部門の統合などに取り組み、運営の効率化を図ってきた。

<以下省略>

※引用元:

イズミヤが関東から完全撤退…進出から30年 関西に集中へ

http://www.sankei.com/west/news/170205/wst1702050060-n1.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 以前、都内で最寄りがイズミヤだったけど引っ越してヨーカドーを見たら見切り品の少なさに驚いた。イズミヤじゃ3割引、半額品だけで十分夕食を賄えた。これじゃ採算悪いはずだと思った。
  • 検見川浜店って学生時代にオープン当初からアルバイトしてたとこ。仕事はもちろん恋もしたねー。実家の近くで買い物も便利だったのに。
  • 悲鳴を上げながら人口減社会へ!あの時、民主党が子供手当てを実施していたら・・・生まれなかった子供の歳を数える。
  • 関東出身でイズミヤ知ってる人は出身地大体絞れるくらい希少だった。小山閉店でヤバいなと思ってたけど牛久も遂に終わるのか。寂しいね。
  • 私がガキの頃は関西スーパーに始まり、長崎屋、イズミヤ、ジャスコだった。長崎屋はドンキになったし、ジャスコはイオンに。なんかなー。。。
  • あのへんの団地住人はどうやって生活するんだ。 ヤオコーもビッグAもエネルギースーパーたじまもちょっと遠いぞ…。
  • ミヤネヤも撤退して欲しい。西川きよしのほうがマシ。ミヤネヤにソックリな与謝野氏の息子も落選したね。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: