ホーム

記事一覧

RSS

沖縄の中学生暴行動画、把握後も調査せず 市教委

 沖縄県沖縄市内の中学2年の男子生徒が昨年5月、市外の生徒に一方的に殴られ、その様子を撮影されていた。市教委が7日、発表した。被害生徒はその後、長期間不登校になったが、学校や市教委は暴行されたことを知りながら重大ないじめと考えず、文部科学省の指針に沿った調査などをしなかったという。

 市教委によると、昨年5月11日、放課後に市内の公園で、被害生徒が市外の中学の生徒に一方的に殴られた。その場には他に4人の生徒がおり、様子を撮影。その動画を友人らに送っていた。加害生徒は3月まで同じ学校の同級生だった。

 学校は5月30日に保護者からの連絡で事実を把握し、市教委に報告するとともに生徒らに動画の削除を指導したが、被害生徒は6月から今年1月まで不登校になった。このケースは、いじめ防止対策推進法の「重大事態」に当たる可能性があるが、学校や市教委は、調査組織の設置など指針に沿った対応をしていなかった。市教委の宮城康人指導部長は「危機意識が不足していた」と話した。

<以下省略>

※引用元:

沖縄の中学生暴行動画、把握後も調査せず 市教委:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK275J0QK27TIPE01F.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 何で教育委員会に自浄を求めるのか。被害者が警察に被害届出して、警察がちゃんと動いて、学校と教育委員会が捜査に協力すれば済むことだよね?
  • 決定的な証拠があっても子供を守らないなら、存在価値無いじゃん。解散で。 もしくは名前を変えろ。「教員擁護委員会」とかでいい。
  • 教師の感性は、この程度。どこの地域でも変わらない。いつまで殺人や傷害事件を学校に任せるのか?
  • どこの教育委員会もいつもこんな具合だが、やる気ないなら辞めちまえ!組織のための組織なら子供達にとって百害だ。
  • 教育委員会の奴らは無能なのばかり。存在価値無し。無駄な組織、税金の無駄。
  • とりあえず加害者は実名報道して、当人は暴行罪、傷害罪で逮捕しなきゃだめでしょう?沖縄県警は何してるの?
  • 国の方針には従わないというのでしょう。 子供の命より珊瑚礁が大切なら、当然。 子供なんてどうでも良いのでしょう。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: