ホーム

記事一覧

RSS

「NHKスペシャル」に勧告 BPO「人権侵害あった」 小保方晴子氏のSTAP細胞の論文不正問題で


 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会は10日、理化学研究所の小保方晴子元研究員らのSTAP(スタップ)細胞の論文不正問題を特集したNHKのドキュメンタリー番組「NHKスペシャル」について、「名誉毀損(きそん)の人権侵害が認められる」などとして、再発防止に努めるようNHKに勧告した。人権侵害による勧告は委員会の判断としては最も重い。

 委員会は番組内で、小保方氏が、ES細胞を不正行為により入手のうえ混入し、STAP細胞とした疑惑を報じたが、「具体的な根拠が示されていない」などとして「真実性・相当性が認められない」と結論づけた。

 番組は平成26年7月27日に「調査報告 STAP細胞 不正の深層」と題して放送。小保方氏がBPOに申し立て、27年7月に人権侵害の申立書を委員会に提出、8月に審理入りしていた。

<以下省略>

※引用元:

「NHKスペシャル」に勧告 BPO「人権侵害あった」 小保方晴子氏のSTAP細胞の論文不正問題で

http://www.sankei.com/affairs/news/170210/afr1702100012-n1.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • ◆片やNHK社員が猥褻で捕まり片や放送番組で人権侵害か。視聴料強制徴収で社員は未曽有の高給取り。傲慢の至りだな。
  • マスコミ関係者ってコンプレックス人間だよ!人の弱み付け込んだり、批判的だったり、不満ばっかりだったり。マスコミ人でなければ絶対共産党員だね!
  • やっぱり、おぼたんは悪くなかった。マスゴミ各社はおぼたんを叩き罵り罵倒した時と同じ時間分、名誉回復放送しろよな。
  • ズル賢いような気がする。 被害者ヅラしてると解釈されても仕方ないのではと言う感じも否定はできないし。 なんせ早稲田だから。
  • 未だに事実は伏せられたまま。国民も情報被害者。NHKはニュース報道だけに特化・縮小。ドラマや娯楽は民放で十分。
  • マスゴミなんか初めに結論有りきで編集するからね。小保方氏の論文作成に問題あっても実験や結果に問題ないのは海外でも実証済み。
  • NHKにはまだユダヤ麻薬金融マフィアの手先が在中CIA職員三人まだ居る?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: