ホーム

記事一覧

RSS

「米国を包括的な国に」渋谷でデモ 首相訪米どう見た


 訪米中の安倍晋三首相がトランプ米大統領との首脳会談を終え、「ゴルフ外交」を展開した12日、東京・渋谷では、日本に住む米国人らが「米国を包括的な国に」と声を上げた。デモには日本人も参加。約350人が「多様性が米国を偉大にする」などと書いたプラカードを持って、移民や難民の入国を禁止する大統領令やメキシコ国境の壁建設に抗議した。

 米メディアは、安倍首相がトランプ大統領が中東・アフリカ7カ国の入国禁止措置を一時禁止する大統領令を出したことを批判せず、親密さを強調した今回の訪米について「おべっか」と皮肉を込めて報じた。デモの参加者たちは、どう見たのか。

 「各国の首脳が懸念を示している中での訪問は、他国との国益の面では問題ないのかと思った」と、家族と参加した弁護士の白木敦士さん(30)=東京都文京区=は話す。

<以下省略>

※引用元:

「米国を包括的な国に」渋谷でデモ 首相訪米どう見た:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK2D5RPPK2DUTIL00J.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 外国の選挙で選ばれた大統領だろ。 河童顔は治安の悪い顔。 選挙結果を認めない暴力だよ。 共和党はオバマ(民主党)の当選の時は選挙結果をUSAの基本原則だと認めていたぞ。
  • 約束守らない捏造国、領空・領空侵犯する国、ミサイルを打つ国、密漁国に目を瞑って仲良くしろとかもう少し現実を見た方が良いですね。アジアがまともなら向けられる目も有るんですがね…
  • 朝日の中国、朝鮮に偏った見方に沿った記事。反トランプデモを当然の様に書き、安倍政権が仲良くするのは悪い事だと言っているのと同じ、全くの偏向報道!何処の国の新聞社か?
  • 日米安保はもちろん大事。でもどのように日本の平和をつくりたいのか。アジアにもっと目を(略 答えは簡単。そのAsiaの一部の国が好き放題暴れてるからさぁ!
  • 包括的:すべてをひっくるめているさま。 つまり、「米国をすべてをひっくるめている国に」。 (゚∀゚)???よく意味がわからない。日本語が不自由な人が主導したデモ?
  • これは総理の訪米に悪印象を与える印象操作記事としか思えない。なぜ、良い点と両論併記できないのか。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: