ホーム

記事一覧

RSS

ソフトバンク、プレミアムフライデー導入 支援金も支給


 同社は今後、毎月末の金曜日の退社時間を午後3時に変更する。また、従来は勤務制度にフレックスタイム制を採用し、必ず勤務する時間帯(コアタイム)以外の始業・終業時刻を社員の自主性に任せていたが、新制度ではコアタイムを撤廃。業務状況に応じて柔軟に勤務時間帯を調整できる「スーパーフレックスタイム制」へと刷新する。

 さらに、業務の効率化によって生じた空き時間を有効活用し、成長につなげるための支援金「Smart & Fun!支援金」を全正社員に毎月1万円支給する。

 介護や育児に取り組む社員を対象に、在宅勤務の利用可能日数を現行の週1回から増加する取り組みも試験的に開始する。一般社員へのトライアルを経て、将来的に全従業員への拡大を目指すという。

※引用元:

ソフトバンク、プレミアムフライデー導入 支援金も支給

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1702/13/news064.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • コンサルや商社、広告代理店、テレビ局などの内定を取れるようなプロ就活生以外の多くの人にとって、企業の働き方改革への取り組みは気になるところだろう。特に最近は親が大きな力を持っていると言われてるし、...
  • 退社時間を前倒しとコア無しFlexの導入なら、実質労働時間は削減されないから、その分、他の日の残業と相殺(メリハリつけろ)ということね。
  • こういう記事を見るたびにこれを支える部門のスタッフはどうなっているのかなと思う。実質7D24Hサポートですよね
  • その結果、持ち帰り残業や下請けに負担がかかるようなことのないような配慮もお忘れなく!
  • 社員自主性に任せるって、ノルマ課すのと同意義。 組織で個人自主性の時間管理するなら委託にすればいいのに。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: