ホーム

記事一覧

RSS

金銭授受も「いじめ」一転認定 原発避難、市教委が謝罪


 福島第一原発事故で福島県から横浜市に自主避難した中学1年の男子生徒がいじめを受け不登校になった問題で、横浜市教育委員会の岡田優子教育長は13日、男子生徒が同級生らにおごらされたとする金銭授受を「いじめと認定できない」としてきた見解を撤回し、「金銭授受もいじめの一部として認識する」と述べて謝罪した。

 「お子様の気持ちをしっかりと受け止められなかったことに、あらためておわびしたい。申し訳ございませんでした」。岡田教育長は記者会見の冒頭でこう述べ、深々と頭を下げた。

 この問題を巡っては、市教委の第三者委員会が昨年11月、金銭授受部分はいじめにあたらないと答申。岡田教育長も答申に沿い、市教委として金銭授受をいじめと認定することは難しいと議会で答弁していた。

<以下省略>

※引用元:

金銭授受も「いじめ」一転認定 原発避難、市教委が謝罪:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK2F4TNSK2FULOB00G.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 中学生が約150万円もの大金を奪われること。これは「いじめ」とは言わない。恐喝であり立派な犯罪だ。お金を奪ったガキを逮捕せよ。これはガキの親にも問題がある。問題の根は深い。
  • いじめではなく犯罪です。 恐喝罪とは、他人に害悪を告知して恐怖心を与え、金品を交付させる犯罪。 「害悪告知」の方法には、特に制限はない。
  • 横浜市教委長の岡田氏が一転イジメを認めた。この記事を見る限り「嫌々認めた感」が滲み出てて、とても反省してるとは思えない。辞任だよ。それしかない。
  • 恐喝という刑事犯罪として認定(?)して犯人を追及するべきなのでは。事件が起きないように教育するのは教師の役目だが起きてしまったら警察の出番。
  • 始めから当たり前の常識判断をしてくれい! ま、近頃は大臣も常識で判断できんからなぁ。 法的には戦闘ではない。はぁ?
  • これは教育委か何か責任者の辞任が必要なレべルの話でしょ。150万って金額が本当か置いておくとしても、これがイジメじゃないって判断する人は教育の場に不要
  • 結局、市教委も自分の経歴に汚点をつけない事しか頭になかったんやろね。世論の反発が無視出来なくて最小限の汚点がいじめ認定だったて事でしょ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: