ホーム

記事一覧

RSS

慶大にも違法あっせんか=人事課OB仲介―文科省天下り


 文部科学省による組織的な再就職あっせん問題で、昨年3月に同省を退職した元幹部が慶応大に再就職していたことが13日、同省への取材で分かった。同省人事課OBが仲介しており、同省は国家公務員法の再就職規制に違反した天下りの疑いがあるとみて調べている。

 文科省によると、元幹部は私立大学への助成金などを所管する私学助成課長などを歴任し、昨年3月に退職。その際、同省人事課OBの嶋貫和男氏(67)が元幹部の人事情報を慶大側に提供し、慶大は昨年6月、元幹部を参事として採用したという。

 慶大広報室は「所定の手続きを経て採用したので、問題はないという認識だった。文科省からのヒアリング調査には協力する」としている。

 一連の問題は再就職等監視委員会による調査で発覚。1月20日、元高等教育局長の早稲田大教授としての再就職を含め10件を違法と指摘した。今回の慶大への再就職はこれには含まれていない。

<以下省略>

※引用元:

文科省元幹部、慶大にも違法天下りか OB仲介

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13HEA_T10C17A2CC0000/


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 現役出向で明治大学にも行っていたのか。早慶MARCH日東駒専まではずぶずぶの可能性高し。
  • 福沢諭吉も泣いてますね。私学の雄なら文科省の不当な要求を跳ね返して欲しい。 慶大にも違法あっせんか=人事課OB仲介―文科省天下り(時事通信)
  • 『元幹部は私立大を担当する私学助成課長や私学行政課長などを歴任。昨年6月1日付で慶応大参事に再就職』。あるいは「大手→子会社」くらいの意識と思われる。
  • こちらは事務職ということ。部長級らしいけどどういう仕事をさせていたのだろうか。/
  • [02/13 143110] --また会いましょうね。 今日も会えるといいですね。


















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: