ホーム

記事一覧

RSS

石原慎太郎氏、会見やめた 14日に宣言も一夜で撤回


 元東京都知事の石原慎太郎氏(84)が、豊洲市場移転問題について説明するとしていた記者会見を一転して行わない意向であることが15日、分かった。石原氏は14日午前に都内の自宅前で報道陣に「来週に会見を開く」と宣言したばかり。一夜にして前言撤回となった。

 関係者によると、14日夕に豊洲市場問題特別委員会の石原氏の参考人招致が3月18~20日のいずれかに行われることが決まったことで、わざわざ会見を開く意味がなくなったことが理由だという。実際に石原氏は「参考人招致がいつになるか分からないから、自分の口で説明したい。(マスコミに)付きまとわれて散歩もできない」と話しており、招致の日取りが決まっていないために会見するとしていた。今後は理論武装のための資料集めを行い、参考人招致に向けて準備を進める。

<以下省略>

※引用元:

石原慎太郎氏、会見やめた 14日に宣言も一夜で撤回

http://www.hochi.co.jp/topics/20170215-OHT1T50231.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • この卑劣極まる老人に自らの発言に対する誠実や挟持といった日本の伝統的な倫理を理解させることは不可能なのだろう。文壇デビューから今まで彼の行動原理はゴロツキのそれ。
  • えっ!? マスゴミは悪意のある編集するから「会見は」やめたって話でしょ? 参考人招致で「みどりのオバさん」の鍍金がまた1つ剥がされるのは何も変わらないと思うんだが…なんでこんな騒ぎになってるん?オバさん擁護派の工作?w
  • やっぱり石原だね…もうさあ、会見もしなくて良いから永遠にその顔を世間に晒すなよと言いたい。本当不愉快だよ。この顔、この声。全然、美しい日本人らしくない。
  • 豊洲問題という集団ヒステリーの魔女狩りの犠牲者である石原慎太郎氏には本当に同情する。豊洲へ風評加害をする政治家やメディアは本当に軽蔑する。
  • 土地に問題あれば前職者が決めた既定路線であっても止められたはず。購入当時の石原知事が止められない理由はない。あれだけ権力を行使した知事なのに。
  • 「晩節を汚す」生き方の見本。 人生の後半がみっともないのは最悪! 人生は後半が大事!
  • えっマジですか?こんな不誠実なやり方ってありなのか。一夜にして前言撤回とは、元市場長の発言を聞いて状況が不利と判断したんだろうネ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: