ホーム

記事一覧

RSS

ごみの撤去「確認していない」 大阪の国有地売却問題


 財務省近畿財務局が大阪府豊中市内の国有地(8770平方メートル)を学校法人「森友学園」(大阪市)に近隣国有地の売却価格の約1割で売った問題で、国は16日、鑑定価格9億5600万円から地下のごみ撤去費8億1900万円を引いた根拠について、「1万9500トン」の廃材などすべてを撤去した場合で算定したと説明した。

 14日に続いて経緯説明を求めた民進党に、財務省と国土交通省が答えた。

 両省によると、ごみ撤去費の見積もりは、国交省が2009年度に地下3メートルまで調査した結果や森友学園による小学校建設の設計図を参考に、国交省大阪航空局が算定。校舎が建つ場所を中心に敷地の約6割にあたる5190平方メートルを対象とし、杭を打つ場所は深さ9・9メートルまで、その他は深さ3・8メートルまでにあるごみを1万9500トンと推計。すべて撤去・処理する費用を8億1900万円とした。その上で、さらにごみが見つかっても国が責任を負わない特約を付けたと強調した。実際の撤去は「確認していない」と答えた。

<以下省略>

※引用元:

ごみの撤去「確認していない」 大阪の国有地売却問題:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK2J4TGKK2JPTIL00R.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • -:杜撰さに隠された意図がありありですね!名誉学長の参考人招致が望ましいと思います。こんな詐欺まがいのでたらめに加担する国家公務員とはなんなんでしょうね!
  • 国賊赤日の提案と偽疑問は見え見え。学園建設と塵問題を絡め廃案にしようとする発言は正に特ア赤日の真骨頂、反日する態度は醜いとしか言い様が無い、潰れろ赤卑新聞社
  • 野党はこれを徹底追及しなさいよ。現政権陥落の突破口になるかもしれんぞ!安倍夫人の周辺って胡散臭い奴ばっかりだよね。
  • 財務局のやり方は相当に杜撰だけど、「確認していない」のは当然だよな。撤去費実額で売却額は再調整しないという特約をつけたんだから、いくらになろうと関係ないことだ。
  • 大阪府の土壌汚染指定区域でなく豊中市評価額より低いと問題。より高所得者の学校になるかも知れないが清算すべき
  • 朝日新聞が民進党や共産党とコラボしていますね。 ところで、朝日新聞の本社はどこの土地でしたか?かなり格安で手に入れましたよね?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: