ホーム

記事一覧

RSS

飼育のサル57頭を駆除 千葉の動物園、交雑種と判明で


 千葉県富津市は20日、ニホンザルを飼育している高宕山(たかごやま)自然動物園(同市豊岡)で、164頭のうち、約3分の1の57頭が特定外来生物のアカゲザルとの交雑種であることが分かり、駆除したと発表した。同県の房総半島では、ニホンザルの生息域で野生化したアカゲザルとの交雑が進んでおり、市が昨秋から同園の全頭についてDNAの調査をしていた。

 同園はサルの動物園で、県から許可を得て、ニホンザルの一群を、檻(おり)の中で飼育している。アカゲザルやその交雑種は生態系に悪影響があるとして外来生物法の規制対象になっており、同園で飼うことは認められていない。

 ただ、サルが檻のすき間などから外に出てしまうことがあり、園外でのアカゲザルとの交雑が懸念されていた。市は、京都大学霊長類研究所などに委託して調査し、その結果、57頭が交雑種と判明し、駆除したうえで15日に慰霊祭を開いて弔ったという。

<以下省略>

※引用元:

飼育のサル57頭を駆除 千葉の動物園、交雑種と判明で:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK2N4TC7K2NUDCB012.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 苦痛の無い方法で殺害すると言うけどそれは人間のエゴ、犬や猫が筋肉弛緩剤で殺されている現実がそれものがたっている。 息をしたくても肉と言う肉が垂れ下がる。
  • はぁ~、あり得ない。また人間の都合でこんなにも命がなくなったんだー。疲れる世の中だわ本当に。人間ってそんなに偉い?動物の方がよっぽど尊敬できるわ。
  • 殺処分は可哀想って意見が多すぎてモヤるんだけど、法的に飼育できない種をじゃどうすんの?って話になったらスマートな解決法出せる人がどれだけいるのかな。解放は論外で
  • 人災による動物殺生。アカケザルは動物実験で持ち込まれた外来動物。何故野生化したの?一方ここの動物園も檻に隙間が空いていたことを知りながら放置。駆除すれば済む話?
  • 交雑だから、という理由だけで殺処分してしまう人間の傲慢さには怒りしか覚えない。慰霊祭なんて人間の自己満足だけ。殺した人間も同じ処分を受けるべきだよ。
  • 雑種でなんの問題が?酷すぎる。駆除の一言で片付けるなんて。みてる方はどっちだって構わない。この世界、外来種との交わりで進化していくんだから。人間だってそう。
  • ひどーい!キミは血統で処分を決める差別主義者なんだね!…っとふざけるのは止めて駆除以外の方法無かったのかな?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: