ホーム

記事一覧

RSS

国有地売却「ただ同然」 土地浄化に約1億3千万円負担

 財務省近畿財務局が大阪府豊中市内の国有地(8770平方メートル)を近隣国有地の価格の約1割で学校法人「森友学園」(大阪市)に売った問題で、民進党は20日の衆院予算委員会などで、国が1億3400万円で売る一方で、土壌の汚染物質などを除去する費用1億3176万円を負担していたと指摘した。その上で、「国の収入は差し引き約200万円。ただ同然だ」との見解を示した。

 土地の売買契約書や2009~12年に国土交通省が実施した地下の構造物調査、土壌汚染調査などによると、この国有地全域の深さ3メートルまでの地下から廃材や生活ごみが見つかり、一部区域の表土から環境基準を超える鉛とヒ素が検出された。豊中市は13年4月、約472平方メートルを特定有害物質の汚染区域に指定。財務局は15年5月、森友学園と10年間の定期借地契約と期間内の売買予約契約を結んだ。

<以下省略>

※引用元:

国有地売却「ただ同然」 土地浄化に約1億3千万円負担:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK2N63DNK2NPTIL02R.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • この安倍晋三学校?(首相夫人が名誉校長の学校)の土地の話、得意のボード使って、テレビで解説してー! ついでに日本会議役員でもある本学校の理事長も出演でね。
  • たかだか4時間前の記事とは思えない。ネットの500周くらい遅れてる。安倍昭恵総理夫人が名誉校長って事すら触れてないし、値引き根拠のゴミの撤去してない事も。
  • この問題、徹底的に追求して行くべきだし、関係者は説明責任もあると思うけど、「タダ同然」と言う人達が気になる。 『てめぇらはどんだけ金持ちなんだ』と思う。
  • グラウンドになるところは関係ないから撤去しないと籠池氏が言ってた。撤去しないのにこみの負担額。おめでたいの。国のお金、税金の使い道、どうよ。
  • 【安倍晋三・安倍昭恵】の文字はどこにも無い。【安倍晋三記念小学院】なんて文字は更にない!
  • この問題、朝日はもちろん他紙やTVもちゃんと追って追及してほしい。同じ経営の幼稚園が胡散臭いことは置いておいても十分におかしいでしょ。舛添どころの話じゃない。
  • 安倍晋三とその妻 昭恵夫人が韓国の朴槿恵と崔順実 (チェ・スンシル)のように国の私物化をしていたのであれば、今後世論が何を求めるべきであるかは言うまでもない。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: