ホーム

記事一覧

RSS

駐韓日本大使の「一時帰国」が続くとどんな影響が出る?

 韓国駐在の日本大使が不在になったまま、1か月以上がたちました。釜山の日本領事館前に新たな慰安婦少女像が設置されたことを受けた措置で、今回は「一時帰国」ですが、外交関係においては「大使の召喚」というステイタスもあります。それらはどう違うのか。また、大使が不在で日韓関係や現地の交流においてどんな影響が考えられるのか。元外交官の美根慶樹氏が解説します。

※引用元:

駐韓日本大使の「一時帰国」が続くとどんな影響が出る? | THE PAGE(ザ・ページ)

https://thepage.jp/detail/20170221-00000003-wordleaf


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • ☆影響など何もないですよ。若干の精神的平穏があるのみ。 現状では帰任する理由が見当たらない。韓国との間の問題は戦時中の娼婦の問題と盗んだ仏像や領土を返さないという問題だけでは?
  • どうせ捏造の歴史を国民に教育するような敵性国家だから駐韓大使を召還すれば良い。 米国から圧力があったらこれまでの対韓歴史をそのまま話して理解を求めれば良い。
  • (THE PAGE) 安倍政権発足以来、こんな事を繰り返し続けてきた。侵略戦争を否定せず、慰安婦を現代の売春と同類視する右派言論に支えられる安倍が解決できる訳もない。
  • (THE PAGE) ま、日本の外務省の外交官としては、まっとうな意見のように聞こえる。 結局、何の抗議もせずに、平穏無事に自分の経歴をただ守るという御立派な官僚根性。
  • また出てきた、日本に不利益としつつの韓国擁護論。問題は韓国が国際条約を守らない、どころか、民意を隠れ蓑にして自国の我を押し通してきたことにあるのだ。もういい加減に召還にしても
  • (THE PAGE) 以前よりはマシになる。敵国を甘やかしたところで害はあっても益にはならない。断交が最善だがまぁ土下座外交しないだけでもまだマシ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: