ホーム

記事一覧

RSS

アスクル火災、消火中社員が立ち入り 消防「ありえぬ」


 埼玉県三芳町の通販会社「アスクル」の物流倉庫で16日に起きた火災で、消火活動中、同社社員が荷物を取りに倉庫内に入っていたことが、同社への取材でわかった。消防によると、21日午後の時点で火勢は弱まりつつあるが、鎮火のめどは依然たっていないという。

 同社の説明によると、出火当時は倉庫内で400~500人が勤務し、倉庫内の個人ロッカーなどに従業員の荷物などを置いたままになっていたという。同社は「安全は確認した」としつつ、倉庫内に入ることを会社として了承や指示をしたのかや、消防に報告したのかについては「コメントを控える」としている。

 入間東部地区消防組合は社員が入ったことを把握しておらず「通常の火災ではありえず、被害が拡大しかねない」としている。

 同組合によると、現場では白煙は少なくなっているが、建物内は依然黒煙や熱気で消火活動が妨げられているという。同日午後には新たに建物の外壁5カ所に重機で穴を開け、そこから内部に注水することにした。建物の崩壊の危険性は少ないとみている。

※引用元:

アスクル火災、消火中社員が立ち入り 消防「ありえぬ」:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK2P3J55K2PUTNB001.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • これは消防も激おこ。取りに戻ったのが鍵とか財布とか大事なものなのかもしれないけど、それにしたって消防士に頼むとか許可を得るとかしないと。
  • 自己責任で入るのだから大目に見てあげても良いのでは? この理屈だと燃える我が家から貴重品を持ち出すのもダメって事に。
  • 昔はあったらしい……「赤字になるなら、不良在庫の倉庫を燃やして保険金で……」の類いじゃないだろね?
  • 常識的に考えれば、決死の覚悟で何か取りに行ったってことは、現場検証時に見つかると会社にとって危険な何かがあったってことかな。
  • 消防は把握して許可出したなら問題ないのでは?会社の人が誰に何を確認してそれを表に発表出来るかがポイント。
  • 常識では考えられない… 企業体質を疑う… 働く人が居着かない原因は、やはり非常識な企業体質?
  • ”危機管理”が全くなって居ない会社。こんな社員教育のなって居ない会社は火災発生も当然。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: