ホーム

記事一覧

RSS

低迷するパソコン市場、「働き方改革」は商機となるか

 パソコン各社が「働き方改革」を支援する提案を積極化している。オフィスの外で働くことを想定してセキュリティーや軽量性を高めた製品や、会議を効率化する機能などを付加した製品を相次ぎ発表した。国内の法人市場は減少に歯止めがかかり始めており、買い替え需要を喚起できるか注目される。

 富士通クライアントコンピューティング(川崎市中原区)の齋藤邦彰社長は、2017年の新製品群について「いつでもどこでも安心して使えることを意識した」と話す。

 13・3インチ型ノートパソコン「ライフブックU937/P」は800グラムを切る軽量さと、約200キログラムの圧力に耐えられる頑丈さを両立。手のひら静脈認証や、紛失時に遠隔操作でデータを消去する機能などを組み合わせて提供する。

 また手のひらサイズのタブレット端末「アローズタブV567/P」には、パソコンと同じ基本ソフト(OS)「ウィンドウズ10」のフルバージョンを搭載した。顧客の業務システムなどを容易に導入することが可能だ。齋藤社長は「総力を挙げて開発した」と自信を語り、市場の伸びを上回る拡大を目指す。

<以下省略>

※引用元:

低迷するパソコン市場、「働き方改革」は商機となるか

https://newswitch.jp/p/8096


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • この梶原洵子って方は社名やブランド名や製品名を何だと思ってるんだろ? こんな文章書く人は恥ずかしくて採用できないと思うけど日刊工業新聞さん大丈夫?
  • PC業界は、安倍政権の進める「働き方改革」によって生じるものの一つに「風呂敷残業(=自宅でのタダ働き)」がある事を感じ取り、それを商機だと感じているようです。
  • 低迷するパソコン市場、「働き方改革」は商機となるか(ニュースイッチ)メーカー標準で覗き見防止フィルムお願いしたいです。外で使うのに何故、別途個人で買うのか。謎です。
  • 私のパソコンもいろいろ入れたせいか動きが重いし物理的にも重いから買い換えたい。あ、でもDVDは焼きたい。
  • でも実際に設計・開発・生産してるのは台湾メーカーで、企業ロゴ張り付けてるだけだったというオチだったりしないのコレ?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: