ホーム

記事一覧

RSS

那覇空港第2滑走路建設 埋め立て中断 翁長知事、辺野古にらみ破砕認めず

 政府が建設している那覇空港第2滑走路の埋め立て工事が全面的に中断していることが26日、分かった。海底地形を改変する行為にあたる岩礁破砕の許可について沖縄県の翁長雄志知事が更新を認めず、13日に期限が切れたためだ。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設の阻止をにらんだ対応とされるが、工事中断の影響で平成32年3月の供用開始がずれ込むとの懸念が強まっている。

 岩礁破砕は3年程度をメドに許可を得るもので、事業者の内閣府などは26年2月14日から今月13日までの岩礁破砕許可を得て建設工事を進めてきた。工事を継続するには許可を更新する必要があり、先月12日に許可申請を提出した。

 県は審査に入ったが、先月25日に追加資料の提出や記載事項の修正を要求。内閣府は今月8日に追加資料と記載事項を修正した書類を提出したが、県は許可しなかった。県は17日に再び追加資料の提出を求めた。

<以下省略>

※引用元:

那覇空港、第2滑走路の埋め立て工事が全面中断 翁長知事、辺野古にらみ岩礁破砕許可の更新認めず

http://www.sankei.com/politics/news/170226/plt1702260012-n1.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 自分の一存で国家が右往左往するというのはなかなかに中毒性がありそう。代償は経済と誰かの人生だけど自分じゃないし。
  • 翁長知事の対応は最早、怨念による嫌キチ。公共性も何もあったもんじゃない!それでも、オ–ル沖縄で県民の支持有るの?
  • 反基地を貫く為に沖縄振興に直接繋がる那覇空港拡張を頓挫させるとは、流石中国の傀儡知事。
  • 翁長知事の徹底抗戦に見えるけど、戦力の逐次投入でしかない。県政の整合性も壊れた。:
  • この空港って航空自衛隊那覇基地も併設されてるよね?となるとスクランブルしにくい様に差し止めしだしたともとれるよな。
  • これこそまさに沖縄県民に対する自爆テロ。県民自身の日々の生活に直接悪影響を与える
  • 沖縄県も思考を基地で停止させた? 空の安全の確保は軽視? 観光客を増やすつもりらしいけど、ここでも矛盾が出てきたね。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: