ホーム

記事一覧

RSS

小金井・女性刺傷、被告に懲役14年6カ月 地裁判決

 東京都小金井市で昨年5月、音楽活動をしていた冨田真由さん(21)がファンの男に刺され重傷を負った事件で、殺人未遂などの罪に問われた群馬県伊勢崎市の無職岩埼(いわざき、現姓・岩崎)友宏被告(28)の裁判員裁判の判決が28日、東京地裁立川支部であった。阿部浩巳裁判長は、懲役14年6カ月(求刑懲役17年)を言い渡した。

 起訴状などによると、岩埼被告は昨年5月21日午後5時5分ごろ、東京都小金井市本町6丁目のアーケード内で、冨田さんの首などを折り畳みナイフで少なくとも34カ所刺し、殺害しようとしたとされる。冨田さんは一時意識不明の状態になり、その後意識が回復。しかし、口など一部の神経がマヒし、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を負うなどの後遺症が残った。

 裁判で検察側は、事前にナイフを購入していることなどから「一定の計画性があり、強い殺意があった」と主張。「他に類を見ないほど悪質で、反社会的な犯行」として、同じような事件でのこれまでの量刑にとらわれるべきではないとした。また冨田さんの代理人弁護士は、無期懲役にするべきだと訴えていた。

<以下省略>

※引用元:

小金井・女性刺傷、被告に懲役14年6カ月 地裁判決:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK2X3T78K2XUTIL01B.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • ひどい…こんなにも女性の身体と心を傷つけて世間も騒がせて、、短すぎるだろ。 一生刑務所だろ! イジメも、交通事故も、ストーカーも、他の悪質な殺人事件も、、 なぜこんなに軽い?
  • 被害者とその身内に、被害者が受けたと同じ、刺傷を与える権利を認めるような法律改正が必要です。
  • 人権は他者の人権を守る者にのみ認められる。そんな世の中になったらいいなぁ。 こういう判決ばかりだと殺し屋稼業も需要ありそう。
  • 回心しないとも言えないが…求刑より軽くなるって…。 被告になんか感じる『選民思想』の高圧的な態度…。…改心する?
  • 14:56) さすが加害者保護先進国日本と言った所か。 出所しても群馬に戻ってこないでね。
  • たった14年か…。こういう場合には、禁固なり無期なり出来ないのかね?やはり、法律学おいついてないな。◆◆◆ 小金井・女性刺傷、被告に懲役14年6カ月


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: