ホーム

記事一覧

RSS

アスクル火災「リフト車輪が空転して煙」 作業員が話す


 事務用品通販大手「アスクル」の物流倉庫(埼玉県三芳町)で起きた火災で、消防や県警などは1日、合同の原因調査を始めた。火元とみられる段ボール置き場にいた作業員が、フォークリフトの車輪が段ボールの上で空転し、「煙が出ていた」と話していることが関係者への取材でわかった。

 火災は2月16日朝、鉄筋コンクリート一部鉄骨造り3階建て倉庫1階にある、使用済み段ボールの集積場所付近から出火したとみられる。調査関係者によると、出火当日、フォークリフトで段ボールの搬出作業をしていた際、リフトのタイヤが段ボールの上で空転し、煙が出たと現場にいた作業員が話しているという。県警などは出火原因を慎重に調べている。

 2月28日に鎮火したことを受け、1日から始まった原因調査には、総務省消防庁、国土交通省、埼玉県の担当者らも参加している。会見した入間東部地区消防組合によると、倉庫には窓などが少なく、放水が直接できなかったことなどから鎮火に時間がかかったという。

※引用元:

アスクル火災「リフト車輪が空転して煙」 作業員が話す:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK316475K31UTNB00Q.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 室内で使うようなバッテリーフォーク(倉庫内だから恐らくリーチ)で空転するほどトルクがあるとは思えん。エンジンフォークならお客さんがドリフトさせて走らせてた。
  • まぁまだまだ原因わからないけど、フォークリフトを荒い運転する若いヤツって多々いて、ドリフトっぽいカーブするのいてキレて注意した事思い出した。
  • 作業員が話す:朝日新聞デジタル←この従業員はカースタント気分、面白半分で空転させていたな。まじめに仕事をしていれば発火するまで空転させるなんて無いでしょ。重過失失火罪。
  • 立証されたら、産廃屋か?ASKULのフォークマンだな?いずれにしても、ピ~ンチ(^_^;)だな。放火でなくても、人為的要因だ…個人等が賠償できる額じゃない
  • 火災の原因はタイヤの摩擦熱でなく微生物の有機物分解熱によるもの。山ノ上ホテルの屋上の廃材火災も同じ。
  • これが事実なら物流の経験者から見たら有り得ない不安全行動だな。 はっきり言って廃業した方が良いレベル。
  • 確かに可燃物に熱が加われば、元から空気はあるので火災発生となりますね。普段からの整理整頓が大切だと思います。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: