ホーム

記事一覧

RSS

自動車教習所「いっそのこと食べ放題!」 快適化が止まらない理由 検索上位を狙った生き残り策とは?


 時に気むずかしそうな教官に指導を受けるというイメージは遠く昔。自動車教習所が、なにやら居心地のいい場所になっています。少子化に加え、若者の車離れで厳しい市場で、利用者に響くサービスって何なの? 現場で聞いてきました。(朝日新聞大阪生活文化部・北村有樹子)

【画像】これ本物? CGみたいな「ワイヤーフレーム車」が話題に

 それは昨年暮れのこと。友人から聞いた話です。大阪北部のベッドタウン・阪急池田駅前で、何げなく受け取ったティッシュに「食べ放題!飲み放題!」の目立つ文字があったそうです。

 広告は居酒屋でもカラオケでもなくて「箕面(みのお)自動車教習所」のもの。なぜ教習所で、と調べると、ホームページに「お食事だけのご利用も可能です!」しかも「全て無料」と出ています。教習がない日に、食事だけの目的で行ってもいいというのです。ほんまに?

<以下省略>

※引用元:

自動車教習所が快適化?ネット検索でのインパクトを重視したサービスとは - ライブドアニュース

http://news.livedoor.com/article/detail/12751373/


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 昔の教習なんて、指導員に怒鳴られながらが普通だし、バイクなんかは最初だけ教えて、後は適当に乗ってろやのスタイルだったけどな。
  • (withnews) ★威張り腐った教官は過去の話なんだろうな。実習の途中で車から降りたことあるわ。専任教官を付けてもらい、 無事卒業!
  • オジサンが免許とった時はね、そりゃ態度は不必要に大きい人もいて…。中免の時はマジで竹刀持ってた人いたなぁ。
  • 「閑散期が減りました。生徒が増えて大成功です」 「教習所にリピーターはいない。口コミで魅力を伝えてもらうことが経営的にも大切」
  • (withnews) だから車の危険わからない下手なドライバー量産するのですか?事故減らないよ!
  • その経費を誰が払わされることになるのか考えたら未来はほぼ確定。
  • 一瞬なんだこりゃと思ったが、発想がいかにも西日本って感じもする。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: