ホーム

記事一覧

RSS

2月新車販売、ホンダの軽「N-BOX」が3カ月連続の首位

 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日発表した2月の車名別国内新車販売台数は、ホンダの軽自動車「N-BOX」が前年同月比8.6%増の1万9429台となり、3カ月連続で首位を維持した。室内空間の広さなどが引き続き評価され、売れ行きを伸ばした。

 2位は、日産自動車の軽「デイズ」で2.1%減の1万6093台。デイズは傘下の三菱自動車から生産供給を受けており、昨年は三菱自の燃費不正問題で販売が落ち込んだが、不正問題の影響はほぼ一巡した。

 3位はトヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」で16.1%減の1万5958台だった。以下、4位はダイハツ工業の軽「タント」、5位は日産の小型車「ノート」、6位はトヨタのスポーツ用多目的車(SUV)「C-HR」、7位がスズキの軽「ワゴンR」と続いた。

<以下省略>

※引用元:

2月の新車販売、ホンダの軽「N-BOX」が3カ月連続の首位 2位も軽、日産「デイズ」 

http://www.sankei.com/economy/news/170306/ecn1703060005-n1.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • →「N-BOX」は、軽自動車として完成度が高いが、三菱自動車が作っている「ディズ」を買う人の神経が理解不能。三菱自動車は「空飛ぶタイヤ」のモデルになった極悪企業のまま。
  • 軽自動車しか乗れない国、日本(笑 軽自動車だけ作って、普通乗用車や大型車は欧州や欧米から輸入すれば良いのに?
  • 当方は結局中古を選んだが、よく売れてるのね。値引も結構攻めてたしなぁ
  • 時代は軽ですな。今車に求められてるものってなんだろう。この結果から読み取れるのは、『足として』なんだろうな。 以下引用
  • 子供などの理由からミニバンを買っていたという層が 「子供大きくなり一緒に乗らなくなったのでミニバンを選択しから外したが、...
















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: