ホーム

記事一覧

RSS

「小さい店は禁煙にすると潰れる」渡邉美樹氏が全面禁煙に反対する理由

 政府は今国会に受動喫煙を防止する法案を提出する予定ですが、原則禁煙という方針については一部から強い反対の声が上がっています。そのような中、居酒屋チェーン「ワタミ」の創業者で自民党議員でもある渡邉美樹氏が10坪以下の店は禁煙の対象外にすべきだと発言しました。居酒屋のプロである渡邉氏はなぜ禁煙にすべきではないと考えているのでしょうか。

※引用元:

「小さい店は禁煙にすると潰れる」渡邉美樹氏が全面禁煙に反対する理由 | THE PAGE(ザ・ページ)

https://thepage.jp/detail/20170306-00000009-wordleaf


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 加熱式電子タバコの感じで普通の紙タバコを差し込んで加熱して吸うと言う「フレキシブル加熱式電子タバコ器機」があれば良いのでは?
  • 私は極力禁煙の店舗に行きますし、また時間帯で禁煙の店舗はその時間帯しか行きません。 会合等で利用する場合も、ほぼ耐えながら食事をいただきます。
  • こいつは黒過ぎる。和民が急激に店舗増やした時、別会社作って計画倒産して店舗工事代金を踏み倒しまくった。
  • PAGE) 個人的には分煙でお願いしたい。喫煙スペースは隔離で。服につく匂いが嫌とかはヒステリック認定。
  • 店頭に「喫煙可否」を大きく掲げれば、嫌な人は入らないし入ったら文句言うなってだけじゃね?煙草吸えない居酒屋なんか、入らない人は絶対入らない→
  • PAGE) 落としどころが難しいですが、一度完全禁煙にしてみて、不都合が出たら、緩和するで、よいのかなあと。危害行為であるのは間違いないですし。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: