ホーム

記事一覧

RSS

福島産食品「購入ためらう」、最少15% 消費者庁調査

 消費者庁は8日、今年2月に実施した「食品中の放射性物質等に関する意識調査」の結果を公表した。「福島県産の購入をためらう」と答えた人がこれまでの調査で一番少ない15・0%になり、2013年の初回調査から4・4ポイント減った。

 調査は東京電力福島第一原発の事故を受け、13年2月から、東日本大震災の被災地や都市部に住む約5千人を対象にインターネットで半年ごとに実施している。

 被災地周辺では農水産品など食品の放射性物質の検査を実施。基準値を超えた場合、同じ地域から同一品目の食品が出荷されないようになっている。このことを「知っている」と回答した人は初回は59%だったが、今回は43%だった。同庁は「検査など安全のための取り組みを紹介していきたい」としている。

※引用元:

福島産食品「購入ためらう」、最少15% 消費者庁調査:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK3852BNK38UTFL008.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 汚染が斑模様なので福島産でも安全と危険が有るだろうし、他の都県でも危険な生産物が有る。なるべく西日本産を買う。
  • 伝わる人には伝わっていると見る。だが、 「検査体制を知っている率は下がっている」 事から、まだ不安やデマに揺らされやすい状況は継続中と見る。伝え続けよう。
  • こればっかりは、ちょっとずつ良くなっている、とポジティブには考えられないなぁ。まだこんなにそういう人がいるのは、いまだにデマを流し続けてる人たちのせいだから。
  • デマ屋のせいで誤解による偏見が無くなりません。 デマを拡散した朝日新聞が良くもまあ報じられるものです。
  • 北海道の人間として、農産物が豊富な地元を捨ててまで福島県産を積極的に買うべきか迷う。
  • そのうち、築地市場からの流通、移転すれば豊洲市場流通の食品にも同じこと云うんでしょ?何食えば満足するんだよ?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: