ホーム

記事一覧

RSS

「月100時間」で労使が最終調整 残業上限規制

 政府が導入をめざす「残業時間の上限規制」をめぐり、経団連と連合が、焦点となっている「とくに忙しい時期」の上限ラインについて「月最大100時間」とする方向で最終調整に入った。5年後に上限の引き下げを含めた見直しをすることを前提に、近く合意する見通しだ。

 ただ、この上限について連合は「100時間未満」、経団連は「100時間」とするよう主張。この点について詰めの調整が続いている。

 長時間労働の是正などをテーマに開かれた8日の衆院厚生労働委員会で、参考人として出席した「全国過労死を考える家族の会」の寺西笑子代表は「過労死防止法を踏まえれば、月100時間の『過労死ライン』まで残業を合法化するのは到底あり得ない」と発言。遺族や、連合が支持する民進党は「月最大100時間」の案に反発を強めている。

<以下省略>

※引用元:

「月100時間」で労使が最終調整 残業上限規制:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK387WGBK38ULFA02M.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 言葉遊びに感じる。5年間の間に、倒れる働き盛りもいると思う。その穴をうめてドンドンキツくなるって。真綿で首を絞める行為だわ。
  • なんだ、9時に出社して21:00に退社で毎週土曜日出たら達成ジャン。全然余裕とか思った社畜手を上げろ。 ノシ
  • 100時間1秒からはサービス残業になるだけ。実質残業は変わらない。給料が減り、それを苦に病人死人が増えるだけ。
  • 100時間以内って何なの?過労死寸前までOKって事?w 人手が足らないなら雇用拡大して負担軽減したらいんじゃないの?
  • 繁忙期を年に何ヶ月まで認めるのかも重要。「四半期決算だから年4ヶ月までOK」とかなったら、それ繁忙期じゃなくて単に仕事回ってないだけ。
  • 連合が労働者の代表?あのケツ舐め豚の集まりが?この三文芝居が通るんなら、連合は客間の飾り物。
  • 毎月「忙しい」とすれば、毎月100時間OKになるんじゃ...?それがOKになるなら悪化する未来しか見えないよ?本気なの??


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: