ホーム

記事一覧

RSS

務台政務官「大いに反省」 「業界もうかった」発言巡り

 務台(むたい)俊介・内閣府政務官兼復興政務官が昨年9月、台風被害の被災地を視察した際、長靴を持参せず政府職員におんぶされて水たまりを渡っていた問題に関連し、8日夜、自身の政治資金パーティーで「その後、政府が持つ長靴が、えらい整備されたと聞いている。たぶん長靴業界は、だいぶもうかったんじゃないか」と発言した。

 菅義偉官房長官は9日午前の記者会見で「極めて不適切な発言だ。真に反省しているか疑われかねない」と怒りをあらわにし、務台氏を厳重注意したことを明らかにした。公明党の漆原良夫・中央幹事会長も同日の会見で「国民に謝らないといけないことを笑いのネタにするやり方は許せない」と切り捨てた。

 務台氏は昨年、おんぶされた映像がテレビやインターネットで流れて批判が集中。松本純防災相らから注意を受けて「不適切だった。大いに反省している」と謝罪した。今回も同様の注意を受け、記者団に「不適切だった。大いに反省している」と繰り返した。自民党幹部は「2回目だ。1回目で学習しなかった、ということだ」と突き放した。(安倍龍太郎)

※引用元:

務台政務官「大いに反省」 「業界もうかった」発言巡り:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK393JP0K39UTFK002.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 被災地で言ったのならともかく、自分の身内を集めたパーティーでこの程度の軽口を叩くことすら許されないんかい。 この軽口が誰を傷つけたんだ。もし誰かを傷つけたとしたら、悪いのは拡散したやつちゃうんかい。 嫌な世の中やねえ。
  • 「長靴業界儲かった」で務台政務官辞任へ。森友騒動に紛れてゴメンして居直るかと思ったら辞めるらしい。最もこの程度で辞めるならとっとと辞めるに相応しいお方は他にいると思うがな。
  • 現地での所作は周りの配慮不足もあったかも、と緩めて取ったが、結局個人の資質だったことが分かった。官房長官がお怒りになったのは当然。
  • 何度、反省を口にしてもダメ。被災者の気持ちに立って考える事ができないから、あの様な行動をとった上に、この様な発言が口から出る。議員失格以前に人間として問題がある。
  • なぜ1度目の失敗を踏まえて2度目の失敗をするのだ、半年後にジャンプアップしてどうする。松本深志というか松本中学の先輩方にどう釈明するつもりだ。
  • 何故暴言を繰り返す愚か者をいつまで官職につけているのか?防衛省に対する暴言も忘れられない。直ちに罷免せよ。
  • 長靴を忘れただけの政務官を世論がヒステリックに断罪する一方で、その政務官は長靴をネタにした冗談の責任を問って辞任するというケイオス。コンテクストだけにしか関心がない日本はホントに大丈夫でしょうか(笑)


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: