ホーム

記事一覧

RSS

民進党大会 前原誠司元外相「『あれよりはマシ』ということで安倍内閣に支持が集まっている」と“自己分析”


 民進党の前原誠司元外相は12日、党の現状について「安倍晋三内閣の支持率が高い最大の原因の一つは、旧民主党政権の失敗だ。『あれよりはマシじゃないか』ということで安倍内閣に支持が集まっている状況だ」と指摘した上で、「民進党が目指す社会像、不安のない社会を実現するためにどういう政策を行えばいいか。それを具体的に示すことが、われわれの最大かつ唯一の存在意義だ」と述べた。

 都内のホテルで開かれた定期大会終了後、記者団に語った。

※引用元:

【民進党大会】前原誠司元外相「『あれよりはマシ』ということで安倍内閣に支持が集まっている」と“自己分析”

http://www.sankei.com/politics/news/170312/plt1703120018-n1.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • まったくそのとおりで少なくとも私は自民党と伍する政党の誕生を望みます。国会議員のようにウンゼンマンという収入を持たないので政権とったら世の中すっかり変えてしまいます、なんて急進派はゴメンです。
  • 「あれよりマシ」の<あれ>はお前の党。その党が超最悪過ぎる売国だからだ。二度と投票しないし絶対任せられない。共産・社民・自由党と一緒に消えてくれ。もう日本には反日勢力と付き合ってる時間がないのだ。
  • 前原「『あれよりはマシ』(略)と“自己分析” ▲「共産党の本質はシロアリみたいなもの。協力したら民主党の土台が崩れる」→「(共産党と)政策論議を深め、共闘のフェーズをさらに進化させる」→理解不能??
  • いまの安倍政権と民進党とでは、まさしく「月とスッポン」。 「あれよりはマシ」などという発言の背景には、政党としての意地があるのだろうが、「マシ」か否か、などと言う前に今のままでは「比べ物にならない」という認識を持つべきだ。
  • 政権前/中/後で言ってることが全然違うと受け止めているんですけど、どれを目指しているのかよくわからないでいます。また、今言ってることが、政権取ったらまた変わるのではないかと小不安も感じます。→
  • 民進は共産、社民と同レベル。「あれよりまし」ではなく他がダメすぎ。話にならないレベル。自民が大人なら上記三党は幼稚園児と分かってない


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: