ホーム

記事一覧

RSS

五輪ゴルフ、霞ケ関CC「女性認め」細則変更で決着

 2020年東京五輪のゴルフ会場である霞ケ関CC(埼玉県川越市)の正会員を男性に限定している規則に対し、国際オリンピック委員会(IOC)が改善を求めていた問題で同CCは20日、臨時理事会を開き、女性の正会員を認めるよう規則を変更した。これでゴルフ会場を巡る議論は決着へ向かう。

 1月に東京都の小池百合子知事が批判したことをきっかけに問題が大きくなり、IOCは規則が変わらなければ会場変更も辞さない構えを見せていた。同CCは理事会、総会、3度の説明会を行い、正会員の意見を集約。この日、臨時理事会を開催し、議決をもって、細則の変更が決まった。

 大会組織委員会の森喜朗会長は「説明会をたびたび開催し、心から敬意を表するとともに、会員の皆さまのご協力に感謝したい。霞ケ関は五輪にふさわしいコースで、世界に誇れるゴルフクラブだ」と歓迎した。

※引用元:

五輪ゴルフ、霞ケ関CC「女性認め」細則変更で決着 - 社会 : 日刊スポーツ

http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1795193.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • ダサい霞ケ関CCだこと!なんか黒い力が働いたのかな?伝統を重んじるべきではないのかな。それが日本の良い所だと思います。老害よ、早く三途の川渡ってくれ!
  • 相撲じゃあるまいし女人禁制だなんて時代錯誤も甚だしくて正直驚愕だった。 一応先進国なのにこんな事がまかり通っていること自体恥ずかしい、って思ってた。
  • 正会員が男だけって時代錯誤の限界超えてるわ。ここのCCの正会員って男尊女卑の人間ばかりなんでしょうね。普通の神経してたらこんな偏見バリバリのCCの会員にはなりません。
  • 小池がドヤ顔で成果を強調する姿が目に浮かぶ。やってることは権力者のごり押しなんだけどなぁ。
  • 記事には書いてないが、霞ヶ関CCの細則が女性を正会員と認めていないことを、2012年当時の“都の招致委員会”がIOCに隠していたことが原因。とにかく隠すのをやめなさい。
  • 五輪という錦の御旗に小規模な会員組織が押し切られたわけだ。男女平等はいいけど、自主性を踏みにじるのはどうかな。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: