ホーム

記事一覧

RSS

介護施設の高齢者虐待408件 過去最多を更新


 特別養護老人ホームなどの介護施設で平成27年度、職員による高齢者への虐待が確認されたのは408件と、26年度(300件)と比べ108件(36%)増え過去最多を更新したことが21日、厚生労働省の調べで分かった。増加は9年連続で、被害者が死亡した例も初めて起きた。家族や親族による高齢者虐待も前年度より237件増の1万5976件。厚労省は「通報件数も増えており、高齢者虐待の認識が深まったのではないか」としている。

 調査は厚労省が高齢者虐待防止法に基づき、18年度から毎年実施している。

 複数の入所者に身体拘束を行うなど1件で複数の被害者がいる事案があり、施設職員による虐待の被害者は778人。虐待の内容(複数回答)は「身体的虐待」が61・4%と最多で、「心理的虐待」27・6%、「介護放棄」12・9%。広島市の認知症グループホームで2階から転落した入所者に救命措置を行わななかった「介護放棄」による死亡が1例あった。

<以下省略>

※引用元:

介護施設の高齢者虐待408件 過去最多を更新

http://www.sankei.com/life/news/170321/lif1703210032-n1.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • 今更?って感じ。まだまだ氷山の一角。体力と神経を使う仕事なのに時間に追われ、現場の人間は焦りながらイライラしながら介助している。虐待はいけない、でも起こって当然な気もする。
  • これ実際は、利用者側からの攻撃で介護職員らが被害(怪我)もあるから、一概に高齢者虐待って言われても。。。 体制が悪い、大半が経営者の金儲け主義施設、改善すべし。
  • 入居者は年々歳を取り手間が増えていくけど、介助側の人数は増えない。手間が増えて余裕がなくなり、雑になって、乱暴になるのさ。
  • 介護も育児も家庭が基本。特別な関係性・歴史・絆がある「家族」だからこそ世話ができる。カネで他人の世話させるのは無理がある。
  • 現場のストレスも相当なもの。職員に暴言、暴力、セクハラがあっても「認知症だから」で片付けられ、職員側が少しでも言葉が荒くなるとクレームに。サービス業だから仕方ないかもだが…
  • 高齢者への虐待ばかりが取り上げられるが、高齢者による介護職員や訪問ヘルパーへの暴力、暴言、セクハラなどの数の方が遥かに多いのが現実。これが原因で辞める介護士が多い。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: