ホーム

記事一覧

RSS

てるみくらぶ社長が謝罪、「詐欺をはたらくつもりはなかった」「広告で経費がかさんだ」

東京地裁から破産手続き開始決定を受けた旅行会社「てるみくらぶ」は3月27日午前、東京都内で記者会見を開いた。山田千賀子代表取締役社長は「私の不徳のいたすところです。誠に申し訳ありませんでした」と謝罪した。また、財務内容が悪化した理由について、「一昨年の春から、新聞広告を打ちはじめたことによって、媒体コスト、経費がかさんだ」などと説明した。

同社の代理人の弁護士は、影響を受ける旅行客数や旅行客に対する負債がどうなるかについて、「かなり精査しているが、はっきりした数字は申し上げられない。正確な数字ではないが、(一般の旅行者に関して)約3万6000件、99億円あまりと試算している」と述べた。負債総額は、計約151億円という数字もあがっているという。

同社の販売したツアーをめぐっては、チケット代金を振り込んだにもかからず、発券できないといったトラブルが起きていた。記者から「詐欺ではないか」と問われると、山田社長は「詐欺をはたらくとか、毛頭考えておりません。お客さまに安くて良い商品をと思ってやってきました」と答えた。

<以下省略>

※引用元:

てるみくらぶ社長が謝罪、「詐欺をはたらくつもりはなかった」「広告で経費がかさんだ」

https://www.bengo4.com/internet/n_5891/


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • よく負債151億円になるまで銀行は貸し続けてくれたよね。不思議。 おこぼれ頂戴の綱渡りビジネスだから、スケールするビジネスモデルではないと思うけど。
  • 非上場でも財務状況を公開する仕組みが必要だね。以前に似たケースで教習所の倒産もあったね。
  • 名前も知らない旅行会社が安い切符を売ってたら変。 僕はロサンゼルス往復航空券を2万5千円で買ったことがある。 JTBだった。
  • こういう会社が価格破壊を起こして適正価格を下げていく。社会的責任は大きい。
  • てるみくらぶがおかずクラブとカブって「これがお前たちのやり方か~!」的な。
  • 新聞広告に手を出すからこうなる。格安でやるんだから欲を出しちゃだめよ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: