ホーム

記事一覧

RSS

富士重工が社名を“SUBARU”に「“笑顔をつくる”ブランドとして生きていく」決意表明


 富士重工業は、2017年4月1日付で、社名を「株式会社SUBARU」(英文表記:SUBARU CORPORATION)に変更する。

[IMG] [IMG]

 社名変更に際し、3月31日に本社および各事業所・製作所3ヶ所にて、社員向けの記念式典を開催した。本社の式典会場には、SUBARUを自動車と航空宇宙事業における、魅力あるグローバルブランドとして成長させていく象徴として、2016年10月に発売された新型インプレッサと最新型ヘリコプター412EPI発展型機の大型模型が展示された。社員には、記念のリーフレットと新たに制作されたグループ章(社章)が配られた。

■代表取締役社長 吉永泰之 コメント

「私たちは、今まで良いモノをつくる努力をしてきました。そして近年は、モノに加えてSUBARUにしか提供できない「価値」は何なのかを考えてきました。今回の「株式会社SUBARU」への社名変更は、私たちがこれから「価値を提供するブランド」として生きていくという『決意表明』です。「SUBARU」が好きだ、そんなお客様にもっともっと増えて欲しい。お客様に満足いただいた時、そこには必ずお客様の「笑顔」があるはずです。新しい社名「株式会社SUBARU」と共にみんなで一緒に、さらにいっそう輝いていきましょう!」

<以下省略>

※引用元:

富士重工業からSUBARUへ社名変更、モノをつくる会社から、笑顔をつくる会社へ。【社歌映像付き】 - Autoblog 日本版

http://jp.autoblog.com/2017/03/31/subaru/


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • 富士重工が社名を“SUBARU”に「“笑顔をつくる”ブランドとして生きていく」決意表明した不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。 後輩をかばいすべての責任を負った三浦に対し、車の主、暴力団員谷岡に言い渡された示談の条件とは…。
  • 富士重工といえば軍事のイメージが強いし、昨今の右翼化でイメージが崩れる前に鞍替えしたのだろう。感がイイ!!やつだ。
  • 『TOSHIBA』と同じ運命を辿る気がしてならない。東芝も社名変えた時色々と御託を並べていたよね。社名変更は業績悪化の前兆? /富士重工が社名を“SUBARU”に「“笑顔をつくる”ブランドとして生きていく」決意表明(オートックワン
  • 遂に、「富士重」の名前が消えるのかぁ。まぁ、SUBARUって名前も元々悪くないし、悪影響は無いと思うけど。
  • 松下がパナソニックに変えたほどの違和感は無いかな? スバルの方が馴染んでたと思うし。
  • 次男の昴(すばる6歳)に「ある自動車メーカーが会社の名前をお前の名前にしたぞ」と言ったら喜んでた。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: