ホーム

記事一覧

RSS

風俗営業、「性」を除けば減少の一途 年寄り増えて衰退に拍車


   風俗産業が衰退している。いわゆる風俗営業法に関連した営業は、いくつかの業種を除いて、減少の一途をたどっているのだ。

   風俗営業には大きく分けて、接待飲食等営業、遊技場営業、性風俗関連特殊営業の3種類がある。

※引用元:

風俗営業、「性」を除けば減少の一途 年寄り増えて衰退に拍車

http://www.j-cast.com/2017/04/02294427.html?p%3Dall


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 成長産業に身を置くことはポジショニング戦略上、非常に大事なこと。その上で顧客ターゲットを明確化して誰に嫌われるか(相手にしない)を考える。
  • 『がんの3分の1は、CTスキャンが原因』。+1って数見飽きたわw時間帯がまずいのか🤔減少なしは100%再戦くるし全然増えない🙄。沖縄タイムス+プラス”。
  • 人口が減少して国全体の消費活動が低下しているから、企業の売り上げは減るばかりだ。移民受け入れはうまくいかないのか・・・。
  • 震災以降「バー・キャバレーなど5年で4000店消える」この波をひしひし感じながら活動してきたゆきねこ(元オミズ)です。
  • 本文をよく読むと「性」も含めて、すべてが減少・衰退している。日本は「リア充のいないヨーロッパ」のような質素な社会になる。
  • そりゃそうだろw でも、ニーズはあるはずだから一定数は必ず残る。だから風俗経営者は客のニーズに応じてサービスを提供していかなければならない!
  • 風営法で捕捉できない店が増えているんだなぁとしか感じない。新規ほぼ不可な以上店舗型増える訳ないしね。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: