ホーム

記事一覧

RSS

プリウス5年ぶり奪首 2位はN-BOX 16年度車名別新車販売

 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日発表した2016年度の車名別国内新車販売台数は、トヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」が新モデル投入などが奏功して前年比44.3%増の22万5066台となり、5年ぶりに首位を奪還した。上位10車種のうち軽が5車種を占め、燃費に優れるHVも目立った。

 2位はホンダの軽自動車「N-BOX」で、11.4%増の19万2369台。15年度に首位だったトヨタのHV「アクア」は19.1%減の15万5566台で3位に落ちた。

 4位以下はダイハツの軽「タント」、トヨタのミニバン「シエンタ」、日産「ノート」が続いた。

■2016年度の新車販売ランキング(◎は軽)

 (1)プリウス[トヨタ]   22万5066台

<以下省略>

※引用元:

プリウス5年ぶり奪首 2位はN-BOX 16年度車名別新車販売

http://www.sankeibiz.jp/business/news/170406/bsa1704061207004-n1.htm


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • これは事実だろなエロいプリウスはやたら見かける。トヨタのハイブリットならアクアのほうがコンパクトだし良いデザインだと思うけどね。
  • 章男社長がプリウスかっこ悪いと言ってたけど、デザイン要素の取捨選択が足りない気はする。
  • 今月も不気味にノートが首位、今年になってノートがプリウスを上回っている。 e-power侮れない。
  • 魅力的なクルマが1台もない。クルマは道具になったと言うことだな。➡︎
  • 新型が出た割には2位以下と差がつかんかったな。やはりデザインか (´・ω・`)

















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: