ホーム

記事一覧

RSS

<ヤマト>「アマゾン即日」撤退…配送負担減へ検討


 宅配便最大手のヤマト運輸は、主要取引先であるインターネット通販大手アマゾンの「当日配送サービス」の引き受けから撤退する検討に入った。人手不足の中で夜間配達が増える原因ともなっており、サービスを維持するのは難しいと判断。当日配送の引き受けを徐々に減らす方針だ。

 アマゾンは日本郵便などの利用を増やす考えとみられるが、国内で独自に進化した当日配送などの利便性で成長してきたインターネット通信販売にとって、サービス体系を見直す転機となる可能性もある。アマゾン日本法人は「契約に関するコメントは控えたい」としている。

 ヤマトが2016年度に取り扱った荷物は前年度比7・9%増の約18億7000万個と過去最高を更新。特にアマゾンと契約した13年以降は宅配便の利用が拡大傾向にあり、当日配送による夜間配達も増えた。アマゾンの日本国内の売上高も右肩上がりに伸びており、16年は前年比3割増の107億9700万ドル(約1・2兆円)となり、初めて1兆円の大台を超えた。

<以下省略>

※引用元:

ヤマト:「アマゾン即日」撤退…配送負担減へ検討 - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170407/k00/00e/020/198000c


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 歓迎する面としない面がありますね。当日に欲しい人は、私を含めてたくさん居ますので、廃止する必要は無く、対応する配達業者等にそれなりの対価を払えば良いだけだと思います。
  • 当日配達の後釜はどこがやるのか?黒猫、飛脚、(旧)ペリカン以外は難しいと思う。(失礼ではあるが)他社では宅配の経験値が低過ぎる。飛脚は既に撤退、残るは…自社便を作れよww
  • 一度に注文した商品も、在庫が発送元がとかで、別々で届くようにしか出来なくて忸怩ること多し。急いでないから、Amazonか配送業者で一つにまとめてくれ…といつも思う。
  • もう宅配業の過剰サービスも限界だよね。 ムリのない業務の為にもムダな過剰サービスは無くなった方がいい。 適正価格、適正サービスが宅配事業にも必要だよ
  • 別に、猫のえさなんか速攻で届かなくても、まったく大丈夫なのに。速攻には、速攻の加算料金を設定すればいいだけ。
  • 確かに即日配送があれば便利だけど、地方にいれば即日配送は無理なので別に即日配送に拘らない。 便利すぎる事で人の時間がなくなるのは本末転倒。
  • 良い判断だと思う。「おもてなし」って言葉が流行ったけど、日本の多くの企業や労働者は「おもてなし過ぎ」だと思ってる。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: